明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

気付くにくい変化 

全く何も変わらない、なんてことはないことを痛感する日々。

今年もまた一つ歳を取りました。
この1年間を振り返ってみた時、大したことをやっていないと思っていたけれど、意外と変化していることは沢山ありました。
時間はあっという間に過ぎ去りますけど、1年という期間は決して短くはないということですね。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

ドラマ「HERO」 第2期感想 

今更ながらHERO第2期を最後まで観ました。
リアルタイムでドラマを観ていたのっていつ以来だろうか。
「半沢直樹」はあとからまとめて観たので、本当に記憶にないですね。

それなりに面白かったと思います。
ただ期待よりは下回ってしまいましたね。
思い出補正や年齢による受け取り方の違いを考慮に入れても、第1期の方が質は高かったと感じました。

キャスティングが全体的に高齢化してしまったのは、13年振りの放送なので仕方がありません。
それでも演技や演出は懐かしさを思い出し、今でも通用する面白さを提供してくれていました。

残念だったのは、脚本ですね。
もうちょっと練った事件があってもよかったんじゃないかなー。
悪くはないんだけど、想像を超えるものはなく全体的にヌルイなという印象を抱きました。
直前に観ていた「半沢直樹」と比較してしまうと、物足りなさを感じざるを得なかったですね。

第1期の視聴率は凄まじかった通り、数字の差が質の差となっていたと思います。
久しぶりに第1期観てみようかな。
タグ: HERO 

△page top

環境が変わって 

仕事とドラクエしかしていない日々。

△page top

ノスタルジック 

最近よく昔のことを思い出します。
元々未来よりも過去に惹かれてしまう人間なので、場合によっては後ろ向きな考えにもなってしまいます。
しかし、実際には前向きな行動が求められるため、アクションだけは起こしています。

準備期間があるだけで心の持ちようは大きく変わりますね。
覚悟が決められると精神的な負担が大幅に軽減できます。
一つの物事の決着にかけられる時間に限りがあるのが難点です。

△page top

ドラマ「半沢直樹」 第1話感想 

今更ながらドラマ「半沢直樹」の第1話を観ました。
YouTubeなどで名シーンを部分的に観たことはありましたけど、ちゃんと物語を追って観るのは初めてでした。

これ面白すぎじゃないですか?

いや、多くの人は一年前から知っていたんでしょうけどねw
こんなに面白かったら、そりゃあ大ヒットしますよ。

第1話から2時間番組ということで、映画一本を観たかのような充実感がありました。
キャスティングの妙、ムカつくほどリアルな社会、絡み合う思惑。
そして気持ちがいい半沢直樹の口上。
全く退屈させない構成で、単純にストーリーが面白い。

専門用語も上手く説明を挟みつつ視聴者を置いてけぼりにしていませんね。
多くの視聴者に支持されたのも、こういった配慮のおかげだと思います。

堺雅人の熱演は、クドさがヤミツキになりますね。
ミッチーのわざとらしい演技は、濃い面々が揃っている中だと浮いている感じがして逆に面白い。
脇役のキャスティングが実に素晴らしく、メリハリが利いていて良いですね。
赤井英和が出演しているのは知っていましたけど、ラサール石井や鶴瓶が出ているのは知らなかったです。

やられたなぁ。
これはもう全話観るしかないですね。

テーマ: 半沢直樹

ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: 半沢直樹 

△page top

前進と後退を繰り返して 

2014年も既に半分消化ですか。
7月になったというのにあまり暑くないため、エアコンもつけずに過ごしています。
おかげで夏が到来したという感覚に乏しいですね。

ブログは絶賛放置中ですが、一応色々と動いています。
この1年間で大きく自分の中で価値観や考え方が変わったなと思います。
どのように変化したのかここでは具体的には言えないのですが、良くなった部分もあれば悪化した部分もあります。
まだまだ途中ですけど、去年からの変化は人生においても転換期になるのは間違いないでしょうね。

この夏は忙しくなりそうだなぁ。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

諦めないことを諦めたけれど 

頑張らないことを諦めたわけではありません。

△page top

忙殺シーズンを乗り越えて 

忙しさというのは段階的に落ち着いていくものですが、ようやく余裕というものが生まれてきました。
それこそブログが書けるほどに。

毎年3月は忙しいとはいえ、これほどまでとは思いませんでした。
体力的にも精神的にも追い込まれるため、休日はダラダラと過ごさないとやっていられませんでしたね。
そろそろ各種活動を再開したいなと考えています。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

仮面ライダー 第1話「怪奇蜘蛛男」 

初代「仮面ライダー」がニコニコ動画で毎週放送されるというニュースを知った時、これは欠かさず見なければと決意しました。

「仮面ライダー」がテレビ放送開始されたのが今から約43年前。
流石にリアルタイム世代ではなく、親の影響でビデオを観ていたのがキッカケでした。
いわゆる昭和ライダーと呼ばれる初期のシリーズは子供のころに大体観ていますが、その多くは幼すぎて記憶に残っていません。
しかし、この「仮面ライダー」だけは何度も繰り返し観たので覚えていることが多くあります。

昔は子供の夏休みに合わせて再放送などもよくやっていたので、ガンダムと同じで世代でない人でも知っている方は多いのではないかなー。
改めて1話を視聴して思ったのは、半世紀近く前の映像作品とは感じられないということ。
設定は練られていますし、脚本も古臭くなく演出もまた目を瞠るものがあります。
怪人や人間が泡になって溶けていく演出は、恐くてたまりませんでした。
CGに頼れない時代ならではの工夫が随所に見られ、当時とはまた違った楽しみ方も出来ています。

アクションも動きがダイナミックで気持ちがいいですね。
何よりもSEが素晴らしい。
あの腹の奥までめり込むかのような重低音や滞空時間の長さが伝わってくるジャンプ音など神掛かっています。
BGMの挿入タイミングも抜群で思い出補正もあって凄く楽しめました。
しかし、蜘蛛男の糸ってあんなにビニールテープっぽい質感だったかなぁw

おそらく多くの人が想像している「仮面ライダー1号」が登場するのはまだしばらく先ですね。
初見の人の反応を毎週ニコニコで追いかけるのが楽しみです。


テーマ: 仮面ライダー

ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: 仮面ライダー 

△page top

2014年2月1日という日 

仕事が忙しい日ほど意欲的になるのに体力が足りず、休日となると疲れた身体を癒すためにダラダラ過ごしてしまう。
こんな悪循環が続いています。
休日の前日にあれこれしようと考えるだけで、実際に動くことが出来ていません。
夜になって一日何をしていたんだろうと振り返って溜息ついてばかり。

これも一種の歳というやつなんだろうか。
いや、昔から自分はどうにもギリギリまで動かない性格でしたね。
悪癖なのですが染みついてしまったものは簡単には拭えません。
夏休みの宿題も後半に慌ててやっていたなぁ……。

あと冬という季節も怠惰な生活を助長させていますね。
ついつい布団にくるまってしまい、抜け出せなくなってしまいます。
最近本当に朝起きるのに時間が掛かるようになってしまいました。
単純に寝不足ということもありますが、それにしても寝起きが悪いです。
遅刻こそしていませんが、渋滞にハマってしまったらアウトであろう時間帯に家を出ているため、毎日運転しながら明日こそ早起きしようと思います。
そして言うまでもなく、思うだけで終わってしまっているのが実情です。

今は仕事が辛くなってきたので、ある意味これをキッカケとして好転出来ないかと考え中。
現実逃避なんでしょうかねー。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

前を向いて歩いて行こう 

新年あけましておめでとうございます。

昨年はブログ更新が滞ってしまったので今年は頑張ろうと思っていたのに、早速元旦から更新することが出来ませんでした。
思いのほか仕事で体が疲れていたのか、ご飯を食べた後横になっていたらそのまま朝まで寝ちゃっていました。
仕切り直しに失敗してしまいましたけど、心機一転頑張っていく所存です。

昨年転機を迎え、それが今年どのように動いていくのか。
自分自身楽しみでもあり、不安でもあります。
主にリアル事情に関してなのでここでは語れないのが残念ですね。

2014年はどんな年になるのかなぁ。
やりたいことはいくらでもありますが、時間が足らないので考えて行動しないといけませんね。
ドラクエ10ばかりやってちゃ駄目なんだけどなぁと思いつつ、ひたすら遊んでそうな未来が見えます。
人間早々変われるもんじゃありませんからキッカケが欲しいですね。

何があるか分かりませんが、今年もよろしくお願いします。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

渡り鳥の忘年会2013 

恒例になりつつある渡り鳥の忘年会を行いました。
スカイプを使用してただひたすらチャットをするだけ。
酒も飲まずに長時間お疲れ様でした。
眠気が酷くてレスポンス遅くてスミマセンでしたw

最近は一部の方とはドラクエで会う機会が多かったので、いつもよりも久しぶりという感覚は薄かったですね。
それでも5人揃うと懐かしいなとは思いました。
ドラクエやPCの話に偏ってしまいましたが、これでまたアストルティアで全員集合出来たら嬉しいです。

そういえば、スカイプでの多人数チャットは初めてでした。
特に問題なく利用出来て良かった。
スマホでも同時進行できるので、PC前から離れたり外出先でもチェックできるのは素晴らしい。
いつかボイスチャットで喋るのもいいかもしれませんね。

このメンバーと出逢って約10年となりますが、これからも末長くよろしくお願いします。

▼ 渡り鳥の同窓会  2009/08/18
http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-592.html
▼ 渡り鳥全員集合 in ミッドガルド 2010/07/12
http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-862.html
▼ 渡り鳥の忘年会2011 2011/12/18
http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-1271.html
▼ 渡り鳥の忘年会2011 2012/12/5
http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-1585.html


テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

お休みをいただいておりました 

約1ヶ月間、ブログ更新をせず休養させていただきました。
告知もせず唐突に申し訳ございません。
そろそろ再始動しようかと思います。

一度サボリ癖がつくとどうにも駄目ですね。
今年だけで一体何回目でしょうか。
たとえリアル事情が絡んでいたとしても、なんだかんだと記事を書き続けていたというのに、離れてしまうとズルズルと楽な方へと進んでしまいます。
元々重荷にならない程度にと思いつつ始めたブログだったので、頑張りすぎていたのかもしれませんが、ちょっと極端すぎました。
また長期休養に入らないようで、適度に息抜きしつつ書いていきたいなと思います。

とはいえ、これから年末年始、仕事が忙しくなる予定です。
どこまで更新できるか怪しいですが、よろしくお願いします。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

切り替え 

頑張ろう。

△page top

15年振りの東京訪問 

昨日のブログ記事は予約しておいたのですが、上手く更新出来たようですね。

さて、実に15年振りに泊まりがけで東京へ行ってきました。

普段何か用事があったとしても、愛知や京都が隣接しているのであまり遠出しなかったりします。
もちろん東京にしかないものもあるんですが、気軽に行ける距離でもないですしねー。
……と思っていました。

恥ずかしながら一人で新幹線に乗ったのはこれが初めてなのですが、意外と近く感じますね。
トータルで3時間半くらいでしょうか。
しっかり予定を立てれば日帰りも出来なくはないなぁ。

スカイツリー

突発的にスカイツリーを見学。
平日にも関わらず凄い人だかりでした。
開場してそれなりに経ちますが、まだまだ人気なんですねぇ。
ぶらっと行って簡単に入れるのかと思いきや待ち時間が長すぎたので撤退しました。
また時間があるときにでも昇ってみたいですね。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。