明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! add on シルバーブレット1 

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! addon シルバーブレット 1 (ファミ通文庫)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! addon シルバーブレット 1
(ファミ通文庫)

(2010/06/30)
田尾 典丈

商品詳細を見る
読書期間:2010/9/5~2010/9/7

【評価……B
発想 ★★★★★★★☆☆☆ … 7
設定 ★★★★★★★★☆☆
 … 8
物語 ★★★★★★★☆☆☆
 … 7
人物 ★★★★★★★☆☆☆
 … 7
文章 ★★★★★★★☆☆☆
 … 7
挿絵 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
燃え





 ★★★★★★☆☆☆ … 7






 架空の情報媒体を現実に投影する『フェアリーテールシステム』。望めば好きなゲームやヒロインを現実に顕現っせることもできるこの力を巡り、戦い続ける男高橋秀之。卓越したコンピューター・スキルを駆使し、システムの謎に迫ろうと日夜情報収拾も兼ねヒロイン達を助ける彼だったが、この夜はいつもと違った。窮地のヒロインを救うため現場に向かった秀之が見たのは、謎の少女の手を引き逃げる妹の愛子で――!?
 人気作『ギャルゲヱ』に外伝シリーズが登場!!

【感想】<本編1巻までのネタバレがありますので、ご注意ください>


FBonlineで連載中の「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」外伝、待望の文庫化。
web上では読んでいなかったので、初読です。

あれ……?これ、本編より面白くないですか?
ベクトルがまるで違うので比較するのはどうかと思いますけど、予想外に楽しいですよ、これ。

そもそもジャンルも異なっていて、本編が恋愛青春モノだとすると、外伝は異能バトルです。
結構ガチで戦っていて、見応えがありました。

外伝の主人公は、本編でも登場する高橋愛子……の兄である高橋秀之
26歳の社会人ということもあり、本編主人公の都筑武紀に比べると、考え方が実に大人です。
勢いで突っ走る若さもいいですが、理論的に物事を判断して処理する姿は、痺れるような格好良さがありますね。
個人的に、熱血漢よりも頭脳派タイプに燃えるタチなので、秀之はかなり好みですよ。

妹の高橋さん、というか愛子は、実質的なヒロイン役でしたね。
ひたすらツンツンと尖がっている娘ですけど、根がイイ子だというのが行動や台詞から伝わってくるので、悪いイメージは全くありません。
昨今、兄を嫌いだと罵るブラコンの妹キャラが多い中で、本気で兄をウザがっている愛子は、良い意味で二次元的な要素を排除しています。
まぁ、これでもリアルに比べたら優しい妹なんだろうけどね。
悪ぶっている振りをしていますが、意外と真面目で、そのギャップが何とも可愛いらしいです。

物語は、ギャルゲーを現実世界に投影する「フェアリーテールシステム」の真実に迫るものでした。
こちらが本編なのではないかと疑ってしまうほど、根幹に関わる内容に触れています。
これからの本編を楽しむためにも、外伝は読んでおいたほうがいいでしょうね。
ストーリーの組み立て方が見事で、どんどん読みたい気持ちが高まりました。
謎が少しずつ判明していくため、ワクワク感は確実に本編より上です。

ギャルゲーに出てくる登場人物の能力を借りて戦うという設定は、心躍るものがありました。
何でもありになりかねないところを、巧みにコントロールしていたと思います。
これは次巻も期待せずにはいられません。

しかし、いくら単品で読めるといっても、本編あってこその外伝。
両方読んでいた方が、より一層楽しめるのは間違いないでしょう。

本編で明かされない重要な謎が解明されるためシリーズ読者には必見

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 書評  ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!  田尾典丈  有河サトル  評価B 

△page top

« 【実況】画面を見ず、音も聞かずにポケモンをプレイ Part0
終わる世界、終わらない夏休み ~芹沢和也の終末~ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/994-dd21145d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。