明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年 年間読書記録 

遅くなりました。
2010年の年間読書記録をまとめてみました。

▼年間ベストライトノベル

空ろの箱と零のマリア4

空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)
(2010/06/10)
御影 瑛路

商品詳細を見る

月間マイベスト作品読書数感想数
1空ろの箱と零のマリア310冊5冊
2空色パンデミック9冊7冊
3“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店79冊7冊
4とらドラ・スピンオフ3! 俺の弁当を見てくれ7冊11冊
5偽りのドラグーンⅢ12冊20冊
6空ろの箱と零のマリア411冊11冊
7僕は友達が少ない④11冊7冊
8カスタム・チャイルド ―罪と罰―11冊5冊
9ココロコネクト カコランダム9冊3冊
10東京レイヴンズ2 RAVEN゛s NEST6冊8冊
11僕は友達が少ない⑤8冊6冊
12めたもる。8冊1冊
年間空ろの箱と零のマリア4111冊91冊

評価SA+AA-B+BB-C+CC-DE
005121932985010

【評価……A
 空ろの箱と零のマリア3
 ココロコネクト ヒトランダム
 ココロコネクト キズランダム
 空ろの箱と零のマリア4
 とある飛空士への恋歌3

【評価……A-
 アクセル・ワールド3 ―夕闇の略奪者―
 僕は友達が少ない
 クロノ×セクス×コンプレックス①
 僕は友達が少ない②
 キーリ 死者たちは荒野に眠る
 ベン・トー5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円
 空色パンデミック1
 バカとテストと召喚獣7.5
 “不思議”取り扱います 付喪堂骨董店7
 僕は友達が少ない③
 偽りのドラグーンⅢ
 僕は友達が少ない④

【評価……B+
 空ろの箱と零のマリア2
 “不思議”取り扱います 付喪堂骨董店6
 僕の小規模な奇跡
 電波女と青春男③
 偽りのドラグーンⅡ
 ソードアート・オンライン3 フェアリィ・ダンス
 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん9 始まりの未来は終わり
 生徒会の七光 碧陽学園生徒会議事録 7
 アクセル・ワールド4 ―蒼空への飛翔―
 キーリⅡ 砂の上の白い航跡
 ラノベ部
 ベン・トー5.5 箸休め~燃えよ狼~
 神様のメモ帳5
 ほうかごのロケッティア
 ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!disc4
 アクセル・ワールド5 ―星影の浮き橋―
 世界平和は一家団欒のあとに⑩ リトルワールド
 空色パンデミック②
 キーリⅢ 惑星へ往く囚人たち

【評価……B
 学校を出よう!⑥ VAMPIRE SYNDROME
 クイックセーブ&ロード
 ライトノベルの楽しい書き方4
 ゼペットの娘たち
 友だちの作り方
 AHEADシリーズ 終わりのクロニクル④<上>
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない4
 バッカーノ!1705 The Ironic Light Orchestra
 バカとテストと召喚獣7
 “文学少女”見習いの、傷心。
 シュガーダーク 埋められた闇と少女
 人類は衰退しました5
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない5
 世界平和は一家団欒のあとに⑨ 宇宙蛍
 電波女と青春男④
 中の下! ランク1.中の下と言われたオレ
 生徒会の火種 碧陽学園生徒会黙示録 3
 とらドラ・スピンオフ3! 俺の弁当を見てくれ
 ソードアート・オンライン4 フェアリィ・ダンス
 殺戮ゲームの館<上>
 AHEADシリーズ 終わりのクロニクル⑤<上>
 クイックセーブ&ロード3
 セイジャの式日
 “文学少女”と恋する挿話集3
 東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN
 六百六十円の事情
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない6
 生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録 8
 殺戮ゲームの館<下>
 バッカーノ!2002【A side】 Bullet Garden
 電波女と青春男⑤
 わたしたちの田村くん

【評価……B-
 とある飛空士への恋歌2
 三流木萌花は名担当!
 ロウきゅーぶ!③
 ラ・のべつまくなし
 探偵・花咲太郎は閃かない
 ハイドラの告白
 七花、時跳び! Time-Travel at the After School
 探偵・花咲太郎は覆さない
 ロウきゅーぶ!④

【評価……C+
 土属性はダテじゃない!
 ごくペン!
 クイックセーブ&ロード2
 ライトノベルの楽しい書き方5
 ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!disc3
 ヴァンダル画廊街の奇跡
 死想図書館のリヴル・ブランシェ
 わたしたちの田村くん2

【評価……C
 会長の切り札 軍師ゲームの裏を読め!
 AHEADシリーズ 終わりのクロニクル④<下>
 二人で始める世界征服5
 三流木萌花は名担当!2
 神さまのいない日曜日

【評価……D
 少年テングサのしょっぱい呪文
 ※各評価の並びは感想を書いた順です。

2010年の最優秀作品は、御影瑛路氏の「空ろの箱と零のマリア4」となりました。
あまり悩むことなく決めることができましたね。
高レベルな仕上がりとなっており、最初から最後まで余すことなく楽しんで読むことができました。
世間的な認知度がまだ低いと思われるので、是非評価されて欲しいものです。

月によっては、当たり作品が続出したときがあったので、月間マイベストに選ぶことができなかった作品の中にも名作は数多くあります。
年間で5作品しか選出されなかったAランクのうち、「はこマリっ!」の2作品以外が選ばれていないところをみても分かるかと思われます。

新作部門では、ファミ通文庫の2作品が凄かった。
特に「ココロコネクト」は、TOP3に入れられるほどお気に入りとなるシリーズとなりました。
「空色パンデミック」も、新人作品とは思えないクオリティがあり、続きが非常に気になりますね。

「僕は友達が少ない」は貫録の選出といったところでしょうか。
いつどの時点でアニメ化が発表されてもおかしくない程の人気作ですし。
発行部数100万部突破も秒読み段階に入っていそうですね。

読書数は、昨年と比べ15冊増えたものの、感想数は5冊減ってしまいました。
おかげで、感想待ちの本がさらに増えてしまう結果に。
4~6月頃は頑張っていたんだけどなぁ。
後半の失速が痛すぎました。

毎年言っていますけど、早くこの差を縮めたい。
5ヶ月以上も前の感想を書いているようでは、駄目ですよね。
なんとか頑張ります。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« 今年を象徴する作品になることを願って
2010年12月読書記録  »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/972-b62d9b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。