明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年超個人的ニコニコ動画ランキング 

2010年を振り返る、その3。
最後のテーマは、昨年同様にニコニコ動画です。

まー、今年も本当に色んな動画を見ました。
現在、趣味で一番時間を費やしているのがニコニコの視聴ですからねぇ。
初期に比べると、ランキングに上がる動画に面白いものが少なくなってしまいましたが、検索すればいくらでも良動画が発掘されるので、気付いたらあっという間に時間が経ってしまっています。

それでは今年も個人的に面白かった動画TOP10を挙げてみたいと思います。

▼1位 【MUGEN】主人公連合vsボス連合ランセレ勝ち抜き戦 Part.20


今年一番視聴回数の多かった動画。
出来過ぎな展開なのかもしれませんが、これは燃える。
何度見ても鳥肌が立つ名勝負で、文句なしの堂々の一位です。
感想記事はこちら

▼2位 ニコニコメドレー『KING of niconico』


ニコニコメドレーシリーズより。
動画の面白さ、繋ぎの巧さ、選曲センス、どれも一級品。
古参にとっても楽しめるメドレーというのが有難い。
感想記事はこちら

▼3位 【ちびまる子ちゃんで】さくらのあめ【描いてみた】


実際の卒業式でも合唱されたことで有名な「桜ノ雨」の、ちびまる子ちゃん版PV。
涙腺がやばい。
切なさとぬくもりを感じる手書き良動画。

▼4位 演奏動画に効果を入れるソフトを作ってみた


音楽を視覚的に楽しむことのできる神ソフトの紹介動画。
配布しているわけではないので流行りはしていませんが、今後革命的にヒットする可能性を秘めています。
発想と技術とピアノの腕があってこそ成立した動画ですね。

▼5位 博麗霊夢の細かすぎて伝わらないモノマネ選手権(元日スペシャル)


元旦にうpされたMMD動画。
東方の霊夢が某番組を実演する動画なのですが、モデリングが素晴らしいのなんの。
元ネタの面白さはもちろん、作者の味が融合されており、見応えがあります。

▼6位 マクロスびっくりするほどフロンティア【手書き】


これは酷いw
下ネタが嫌いな人は、絶対に見ないでください。
まさか、この動画を10回以上見るとは思いもしませんでしたw

▼7位 チャレンジの付録についてきたビデオがおかしい件


進研ゼミ、パネェっす!
制作は古いはずなのに、今の時代に何故か合うシュールさw
何度見ても笑ってしまいますw

▼8位 [公式アニメ]カッコカワイイ宣言! 第2話


っべーよ、これw
声優さんの偉大さを思い知りました。
ニコニコ動画で見ると楽しさ倍増するアニメですね。

▼9位 ふしぎなくすり のまされて ▼


まさしく、伝説のはじまり。
ニコニコ界隈では、もっともブームに火がついた動画の1つに挙げられるのではないでしょうか。
一時期はランキングをジャックしたほどでしたね。
感想記事はこちら

▼10位 バトルロードの動画クオリティは異常① 【ドラゴンクエスト】


ドラゴンクエストモンスターバトルロードの必殺技集。
自前でSEやBGMを入れているのが素晴らしいものの、凄いのは動画ではなくゲームですね。
なので、視聴回数はTOP3に入るものの、順位は下げてみました。
感想記事はこちら

この他にも残念ながら圏外となった動画に良作がいっぱいあります。
エルシャダイもそれなりの数を視聴しましたが、言うほどハマることはなかったかなー。
どちらかというと、イカ娘のMADの方が好みで、登録数も非常に多いです。

振り返ってみると、MUGENにハマった一年だったなと思いますね。
特に今年前半は追いかけている大会が多く、毎日見るのが習慣となっていました。
その関係で、しばらく好きな実況動画を見なかった時期もあったくらいです。

MUGEN動画だけで、ランキングを作れるくらいマイリスト登録している動画がありますよ。
そこで、あえて1位の動画以外はMUGEN動画を選出しませんでした。
同様に、MMDも数多くあったのですが、1つだけに絞りました。

色々とありましたが、今年も一年お世話になりました。
それでは、来年もよろしくお願いします。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: サブカル

タグ: ニコニコ動画 

△page top

« アナログ時代終了の幕開け
2010年超個人的ゲーム評価 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/969-2ed60193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。