明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ワーネバプレイ日記 Part5 ナルル王国192年12日~13日  

このプレイ日記、ワーネバシリーズをプレイしたことがない人にとっては意味不明だろうなぁ。
かといって、ナルル王国プレイ中の人にとっては、展開が遅くて今更感が強いんでしょうね。

オルルドまたはプルト経験者で、ナルル未プレイの人が一番楽しで読めるんじゃないでしょうか。

▼ 192年 12日

本日は休日なので、時間を気にすることなく遊べます。
といっても、いつも通りレジーヌちゃんとアクティカの古城へとデートを行くだけですが。

住みごこちは悪そう

デートイベント後の会話で、MAP限定会話があります。
そこで、レジーヌちゃんが古城に住んでみたいとか言い出しました。

今作の目新しい変更として、引っ越しが可能となりました。
これまでは結婚すると新居を国から貰えるだけで、自分で好きな物件を買うことはできませんでしたが、ナルル王国ではお金さえ払えば、いつでも引っ越しをすることができるようです。
建物によっても違いがあるようで、大体が1,2万ペカぐらいの費用がかかります。

気になって調べてみたら、どうやらこの古城すらも住むことができるようです。
金額はなんと5万ペカ。シニア杯の優勝金額と同額ですね。
確かに家の中は広くて多人数で済めば面白そうでしたが、交通が不便なんだよなぁ。
ま、400ペカしか持っていない貧乏人には、関係ない話ですな。

バフカ来るかな?」ってセリフを数え切れないぐらいの人数に聞かれた。
そもそもバフカって何さ。
レジーナちゃんの行動を観察しているだけで1日終わっちゃったけど、特別なイベントでもあったのかなぁ。

▼ 192年 13日

最近、自分の家ではなくヘッセ家で寝泊まりしています。
家が遠くて帰るのが大変なんですよ。
いっそのこと、近くに引っ越してきてもいいかなと思うぐらいですが、そうすると今度は職場が遠くなるから困る。

そんなわけで、デートの約束をしていると、待ち合わせ場所まで一緒に家を出ることになります。
その道中の出来事。

モモ~ン♪

なんだこの生き物。
ラダスタイン……?
話しかけてみると乳搾りができたので、家畜っぽいけど牛でもロバでもなさそうだ。
しかし、ミルクが入手できると、料理のバリエーションが増えそうでいいな。

とりあえず、それは後回しにして、レジーヌちゃんとのデートです。
今日は、新しいデートスポットであるテト海岸に行ってきました。

ファーストキスはテト海岸にて

キスktkr!

カケルの野郎、唐突過ぎるからこっちも驚いたわw
レジーヌちゃんも無言になるし、やってよかったのかとビクビクするw
その後、浜辺で追いかけっこしていたから喜んでくれていると思っておこう。

このデートの後、話しかけるといつでもキスできる選択肢が増えていました。
たとえ混雑している大通りでも、家族が横にいる家の中でもキスできちゃいます。
3回に1回は恥ずかしがって断られますが、これは愛情度の問題なのかな。

乳搾りをしてから仕事場に向かうと、何故か人がほとんどいない。
平日なのにおかしいなと不審に思っていると、みんなが同じ方向に歩いて行っているのを目撃。
付いて行ってみたら、競技場に辿り着きました。

3vs3の勝ち抜き戦

どうやら3vs3の試合がある模様。
流派が3種類あって、それぞれの会場に人がいっぱいいました。
ナルル国民は、こんなにも熱心に試合観戦するのか。
それとも、この戦いが特別だったのだろうか?
恋人が試合に出ているならともかく、そうじゃなければ釣りしていたいんだけど、異端児っぽくて嫌だなぁw

テーマ: ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~

ジャンル: ゲーム

タグ: ワーネバ  ナルル王国  PSP 

△page top

« わたしたちの田村くん2
わたしたちの田村くん »

この記事に対するコメント

はじめまして

ナルルプレイ日記いつも楽しみに見させてもらっています!レジーヌちゃんとラブラブな日々羨ましいです(≧∇≦)私はPC一人目は浮気相手でしか接してもらえなかったので…泣
これからの展開楽しみです♪
突然失礼しましたm(_ _)m

URL | ☆+。aqua。+☆ #-

2010/11/29 09:39 * 編集 *

> ☆+。aqua。+☆さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
少しだけ恥ずかしい気持ちもあるのですが、楽しんで貰えているならば公開してて良かったなって思います。
のんびりとナルルの日々を過ごしていくつもりなんで、宜しかったらいつでもお気軽に覗いてくださいね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2010/11/29 23:47 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/948-ae35d2a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。