明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年日本シリーズ第6戦 中日ドラゴンズvs千葉ロッテマリーンズ 

いやはや、凄い試合を見せてもらいました。
日本シリーズ史上最長ゲームとなる、5時間43分の熱戦は見応えありました。

色々言いたいことはあるけど、まずは選手もファンもみんなお疲れ様でしたw

ギリギリ日付が変わる直前に試合終了って、漫画の世界みたいですよ。
テレビ観戦していただけなのに、燃え疲れたぐらいですよ。

でも、試合内容は9回までは良かったんだけど、延長戦に入ってからミスが目立ったなぁ。
両軍ともバントミスが一体何度あったのか、数えられない程です。
細かいところを見ていくと、井口のエラーはもちろん、堂上剛の消極的な走塁も痛かった。
そして、延長戦で毎回のようにサヨナラのチャンスを作っているにも関わらず、あと一本が出ない中日打線。
gdgdな試合展開だったと言われても仕方ありません。

中日ファンだから一喜一憂できたけど、他球団ファンに取ってみれば、早く決めろよと思ったでしょうね。
延長のしすぎで延期になった番組もあるようですし、野球に興味がない人には申し訳ないなーと思いつつも、一野球ファンとしては純粋にに楽しめた試合でした。

さて、引き分けが発生したことにより、第8戦以降の可能性も出てきました。
ここで整理したいと思います。

▼日本シリーズの決着の付け方
1.どちらかのチームが4勝するまで行う
2.第8戦目は、第7戦目の球場(ナゴヤドーム)、第9戦目は1日移動日を挟んで球場を変更する
3.第8戦目以降は延長無制限となる


つまり、考えられるのは、

①第7戦-引き分け、第8戦-中日勝利、第9戦で決着が付く
②第7戦-中日勝利、第8戦で決着が付く
③第7戦-ロッテ勝利で決着が付く


上記3パターンのみとなります。

中日が優勝するには、当然ながら①or②しかありません。
千葉に移動して勝てる見込みは少ないですし、そもそも明日も引き分けになるのは考え辛いです。
なので、実質②の展開のみとなります。

まず、明日というか今日の試合、十中八九先発は吉見でしょう。
もしも今日登板機会がなかったら、ネルソンという意表をついた作戦もありでしたが、それも消えました。
そして、ロッテは第3戦で好投した渡辺俊介でしょうね。
7戦目に負けても8戦目に勝てばいいということで、無理せず中5日で登板をスライドさせる手もあるにはありますが、いきなり登板日を変えるなんて博打を打つ必要はないはずです。

吉見vs渡辺俊
前回の登板内容を踏まえると、かなり不利ですが、幸い球場はナゴヤドーム。
今シーズンの吉見はムラっ気だから、一歩間違えると怖いけどハマれば完封もしてくれる。
チェンvs成瀬に負けないぐらいの投手戦を期待したい。

打線の繋がりの悪さは深刻。
シーズン中よりも悪化しているんじゃないだろうか。
英智のバッティングって、あんなに雑だったかなぁ。
荒木は調子がいい時と悪い時が激しすぎる。
結局、森野和田しか打ってないんですよねぇ。

希望は、井端ブランコに当たりが出始めたこと。
大島は好調を維持しているし、ブーちゃんこと中田亮も綺麗なヒットを打った。
投手陣の頑張りに応えるためにも、残り少ない試合では打って欲しいなあ。

7戦目に勝てるかどうかも怪しいんだけれど、一応8戦目も考察。
先発は、山井vs唐川あたりか。
ここは一転して、打ち合いになりそうだけど、中日打線は決定力不足だからここもかなり苦しい。
日本シリーズ出場資格選手を確認してみたけれど、朝倉川井ではロッテ打線は抑えられない。
岩田がいれば面白かったけれど、残念ながら登録されていないようです。
ネルソンでもいいんだけど……うーん、疲れが残ってなければいいなぁ。
延長無制限であることも考えると、長いイニング投げられるピッチャーを控えておく必要性もあるし、難しいね。

これで山井が完全試合といかなくとも、完封で日本一とかになったら感動するなぁw
そうなることを願って、応援したいと思います。

テーマ: 中日ドラゴンズ

ジャンル: スポーツ

△page top

« 夢、あと二歩届かず
とある飛空士への恋歌3 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/934-bb295df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。