明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

中日ドラゴンズCS2010ファイナルステージ突破 

中日ドラゴンズ、CS突破おめでとう!

変なフラグ立つのが嫌で黙っていましたが、始まる前から勝つと信じきっていました。
数字を見たら誰でもそう思うかもしれませんけど、ファン心理としてはネガティブに捉えてしまうところもありますから。

2戦目までは予想通りというか、予想以上に完璧なゲーム展開でした。
だからこそ、3試合目で岩瀬が打たれ、今日の試合で高橋と浅尾が打たれるとは思いもしませんでしたね。
まだ2つ負けてもいいはずなのに、物凄く苦しい試合でした。
さすが巨人、そう簡単には勝たせてくれません。

それでも最後は地力で勝ち取った日本シリーズの切符だったと思います。
個人の能力は劣るかもしれませんけど、組織力は完全に上回っていたように見えました。
監督の采配も含め、隙の少ない試合運びは、玄人好みの野球だなぁと感じさせます。
河原や三瀬の登板にはテンション上がりましたw
あと、相変わらず点は取れませんが、井端がいると、やっぱり打線の厚みが違いますねー。

さて、日本シリーズの対戦相手は、史上初の3位からCSを勝ち上がってきたロッテ。
チームカラーとしては、中日が苦手なヤクルトに近いタイプで、苦戦が予想されます。
しかし、シーズン1位のプライドに賭けて、そして完全優勝の夢のために必ず勝ってもらいたいです。

幸いなことに、セ・リーグ主催ゲームが4試合あるので、得意のナゴヤドームで開幕戦をやれます。
千葉マリンでは1勝でも構いませんから、ナゴドでは最初の2戦を必勝でよろしく!

テーマ: 中日ドラゴンズ

ジャンル: スポーツ

△page top

« バッカーノ!2002【A side】 Bullet Garden
殺戮ゲームの館<下> »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/925-58309b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。