明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

焼きたて!!ジャぱん 主題歌集 BESTぱん! 

焼きたて!!ジャぱん 主題歌集 BESTぱん!焼きたて!!ジャぱん 主題歌集 BESTぱん!
(2006/06/21)
TVサントラRYTHEM

商品詳細を見る

放送が終わった後に出るアニメ主題歌集ベスト盤は、個人的には凄い有難い。
というわけで、「焼きたて!!ジャぱん」のOP&ED集を購入しました。

「ジャぱん」は、アニメから入った口です。
あの馬鹿馬鹿しいまでの壮大なリアクションがツボに入り、途中から原作も読むようになりました。
パロネタが面白くて、今見なおしても笑ってしまいますね。

この作品の主題歌といえば、初期OPのRYTHEMの「ホウキ雲」がガチ!
綺麗なハモリが素晴らしく、何度聴いても飽きません。
澄んだ歌声というのは、まさにこういうことを言うんだろうなぁ。

印象に残っているものというと、EDの「To All Tha Dreamers」でしょう。
3Dモデリングのアフロ店長が本気で踊っているのが実にシュールでしたw
あれは一度でも見たら、目に焼き付いて忘れることができないw

他にも、元気が湧いてくる第1期ED「SUNDAY」、ピアノのイントロが耳に残る「Merry Go Round」などなど、名曲ばかり揃っていて、非常に完成度の高い一枚だといえます。

そして、この作品と言えばBGMがいいんですよね。
心地良く刻まれたリズムが使いやすいようで、バラエティやニュース番組などで流れている事があります。
アニメを見たことがなくても、聴いたことがある曲だ!と分かる人は意外と多いんじゃないかなー。

テーマ曲でありタイトル曲でもある「焼きたて!!ジャぱん」も収録されています。
これは、サントラも欲しくなっちゃいますね。
まんまと乗せられている気がするけれど、良曲揃いなんだから仕方ないw
オススメです。


テーマ: アニソン・キャラソン

ジャンル: 音楽

タグ: 焼きたて!!ジャぱん  RYTHEM  ホウキ雲  ニコニコ動画 

△page top

« 生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録 8
映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』予告編 »

この記事に対するコメント

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


まず最初に、お忙しい中当ブログのアニメ評価企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画9の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画9の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622440.html

さて、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622970.html


今後も色々とお世話になると思いますが、どうか末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。

URL | ピッコロ #-

2010/10/18 21:49 * 編集 *

>ピッコロさん
前回の結果、拝見させていただきました。
なかなか興味深い内容でした。

今回も、もちろん参加させて頂きますね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2010/10/18 22:40 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/919-8d71b3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。