明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年9月読書記録  

少し遅れました。
2010年9月分の読書記録になります。

▼月間マイベストライトノベル
 『ココロコネクト カコランダム
ココロコネクト カコランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト カコランダム (ファミ通文庫)
(2010/09/30)
庵田 定夏

商品詳細を見る

非現実的な現象が起こる中で絆を深める男女5人の青春物語。
突発的な時間退行のギミックと、登場人物達の心情の変化が非常に面白い。
笑いも感動もある、今一番勢いのある作品です。

▼読了済み………37冊 (前月比 +6冊)
▼積み本…………42冊 (前月比 +7冊)
▼感想記事数…5冊分

▼9月の読書数……9冊
 『終わる世界、終わらない夏休み ~芹沢和也の終末~』
 『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! add on シルバーブレット1』
 『バカとテストと召喚獣8』
 『“文学少女”見習いの、卒業。』
 『空色パンデミック③』
 『バカが全裸でやってくる』
 『ベン・トー6 和栗おこわ弁当310円』
 『B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる』
 『ココロコネクト カコランダム』

さらに悪化しました。
4ヶ月連続で二桁だった読書数は一桁に。
感想を書いたタイトル数は、たったの3冊。

やっぱり暑いとはかどらないんですよごめんなさい言い訳ですスミマセンでした。
読書の秋の本番ですし、この辺で挽回せねば……!

今月は個人的なファミ通文庫月間でした。
読了した9冊中7冊がファミ通文庫で、珍しいことに電撃文庫は1冊も読んでいません。
少なくとも2~3冊、通常であれば4冊程度は読んでいますからね。
この記録をつけ始めた2008年5月以降では初めてのことのようです。

今回は意図的なところもありましたが、以前に比べると電撃の購入割合が減少気味なのも確かですね。
読んでみたいと思える新シリーズが少なくなってきたするなー。

ちなみに、マイベストには及びませんでしたが、「ベン・トー」も素晴らしく面白かったです。
この2つが頭一つ抜けていましたね。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« バクマン。 第1話「夢と現実」
中日ドラゴンズ2010年セ・リーグ優勝 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/905-0d1e22b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。