明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ゲームソフト発売カレンダーを見てwktkしていたあの頃を思い出す 

たまにはtwitterではなく、ブログで雑記。

今日の帰り、本屋に寄って「ココロコネクト キズランダム」をフラゲしてきました。
面白い本は数多くあれど、発売日を気にしてすぐに買いに走る本は少ないので、貴重です。
現在読書中の「B.A.D.」1巻は、今日明日中にも読み終わる予定なので、すぐに取り掛かるつもりです。

その寄り道してきたお店は、ゲームやDVDも取り扱っているのですが、久しぶりにじっくりとゲームコーナーを覗いてきました。
そして、ゲームの中古価格を見て驚いた。
いつの間にこんな安価になったのかと。

大作や有名作品、人気シリーズ関係なく、ビックリするほど値下がっていますね。
ぶっちゃけ、ちょっと引いた。
こんな投げ売り状態になっているのをみると、さすがに悲しくなるなぁ。
もちろん安く手に入るのに越したことはないのですが、5000円以上したものが数百円で買える現状はいかがなものかと思いますね。
中古売買が、どれだけメーカーに還元されているのかも知りませんけど、大した数字ではないでしょうし。

確かに、個人的なことになりますが、新作で欲しいと思えるゲームが最近出ないのは事実。
どれも似たりよったりで、意欲をかき立てられるようなゲームが本当に少ない。
やってみれば面白いのかもしれませんが、そこまで引っ張ってくれる力強さが足りないんですよね。
だから、いくら大作が数百円で売っていようと買う気にならない。

昔みたいに、あれもこれも発売するのにどうしようと悩んでみたいなぁ。
もしくは、これだ!と言えるような新作に出会いたい。

とりあえずは、来月発売の「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」には期待しておくかー。

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト

テーマ: ▼ゲームの話

ジャンル: ゲーム

△page top

« メモオフ11周年
空ろの箱と零のマリア4 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/902-2558b646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。