明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年上半期ライトノベルサイト杯 

「2010年上半期ライトノベルサイト杯」に投票させて頂きます。
昨晩、締め切りギリギリで投票しようとしたら投票用鯖が落ちていて繋げなかったんですよね。
主催者の方が一日延期してくださったので助かりましたが、これからはもっと早めの投票を心がけます、はい。

◆既存部門

▼ 『空ろの箱と零のマリア4
空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)
(2010/06/10)
御影 瑛路

商品詳細を見る
期間内に3巻と4巻が発売された本作。
読者の裏をかくテクニックはずば抜けてる作者さんだと思います。
手放しで面白いと褒めちぎりたくなる作品。

 ⇒ 【3巻・感想】
 ⇒ 【4巻・感想】 ※レビュー執筆中


▼ 『偽りのドラグーンⅢ
偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)
(2010/04/10)
三上 延

商品詳細を見る
ラブコメ度が増した竜と騎士の物語。
安易なエロさはなく、内面で可愛さを表現する女の子達が魅力的。
悲劇的な展開が待ち受けていそうなストーリーにも目が離せません。

 ⇒ 【3巻・感想】

▼ 『“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店7
付喪堂骨董店〈7〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)付喪堂骨董店〈7〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
(2010/03)
御堂 彰彦

商品詳細を見る
付喪堂骨董店シリーズ、堂々の完結。
地味だけど良質で安定感のある名作でした。
もっと評価されてほしいなぁ。

 ⇒ 【7巻・感想】

▼ 『僕は友達が少ない3
僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)
(2010/03/24)
平坂 読

商品詳細を見る
人気絶頂の残念系リア充ラノベ。
面倒臭い性格の人間が集う部内で繰り広げられる日常が楽しくて仕方ないです。
映えるキャラが多く、まるで漫画のような読みやすさも売りの一つですね。

 ⇒ 【3巻・感想】
 ⇒ 【3巻・感想】 ※レビュー執筆中

▼ 『バカとテストと召喚獣7.5
バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)
(2010/02/27)
井上 堅二

商品詳細を見る
恒例のバカテス枠。
アニメが終わり一時期の勢いも落ちつつあるかなと思いきや、しっかりと笑わせて頂きました。
ギャグの破壊力は今もなお一級品です。

 ⇒ 【7.5巻・感想】

▼ 『ベン・トー5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円
ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/01/22)
アサウラ

商品詳細を見る
文字だけで食欲をそそられるラノベといえば、コレ。
食事中に読むと、いつもよりご飯がおいしく食べられます。
無駄に熱いバトルもまた妙な格好良さがありますね。

 ⇒ 【5巻・感想】
 ⇒ 【5.5巻・感想】

▼ 『サクラダリセット2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL
サクラダリセット2  WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL (角川スニーカー文庫)サクラダリセット2 WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL (角川スニーカー文庫)
(2010/02/27)
河野 裕

商品詳細を見る
3日間リセットできる能力を持つ少女と、永久に記憶を保持できる少年のミステリアスな物語。
タイムリープ作品好きとしては外せません。
透明感のある文章と、登場人物達の優しさが作品の雰囲気を心地良いものにしてくれています。

 ⇒ 【2巻・感想】 ※レビュー執筆中

▼ 『世界平和は一家団欒のあとに10
世界平和は一家団欒のあとに〈10〉リトルワールド (電撃文庫)世界平和は一家団欒のあとに〈10〉リトルワールド (電撃文庫)
(2010/06/10)
橋本 和也

商品詳細を見る
祝、セカダン完結。
最後まで世界平和よりも家族愛を貫いた作者の姿勢に敬服します。
アニメ化などのメディアミックスが少なかったのは惜しかったですね。

 ⇒ 【9巻・感想】
 ⇒ 【10巻・感想】 ※レビュー執筆中


◆新規部門

▼ 『ココロコネクト ヒトランダム
ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
庵田 定夏

商品詳細を見る
今回のイチオシ枠。
といっても、既に各所で評判なので今更という感じではありますが。
人格入れ替わり現象が起きた男女5人の青春ストーリーに心を打たれました。

 ⇒ 【1巻・感想】 ※レビュー執筆中
 ⇒ 【2巻・感想】 ※レビュー執筆中

▼ 『空色パンデミック
空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田誠

商品詳細を見る
空想病と呼ばれる妄想を起こす病気が蔓延する世界のお話。
設定の巧みさ、仕掛けのタイミングなど新人離れした技量が垣間見れます。
特に1巻はハラハラドキドキさせられましたね。

 ⇒ 【1巻・感想】
 ⇒ 【2巻・感想】 ※レビュー執筆中


以上、10作品を選出しました。

既存作品ばかりになっちゃいましたね。
新規開拓をサボっているつもりはないのですが、面白いからこそ買い続けるわけで、偏るのは致し方がないかなと。

とはいいつつも、新規部門で選んだファミ通文庫の2作品はどちらも非常に素晴らしかったです。
バカテスと文学少女の2枚看板から、新世代に移行する気配が見え隠れするぐらいレベルの高い作品でした。

「東京レイヴンズ」については、あえての保留。
面白いと言えば面白いのですが、まだまだこれからだろうという思いが強いので見送りました。

「中の下」は、入れてみても面白いんじゃないかなぁと思ったんですがねー。
オススメしてみたいところではありましたが、枠が足りませんでした。

【10上期ラノベ投票/既存/9784048685955】
【10上期ラノベ投票/既存/9784048684606】
【10上期ラノベ投票/既存/9784048684026】
【10上期ラノベ投票/既存/9784840132527】
【10上期ラノベ投票/既存/9784047263130】
【10上期ラノベ投票/既存/9784086305518】
【10上期ラノベ投票/既存/9784044743024】
【10上期ラノベ投票/既存/9784048686044】

【10上期ラノベ投票/新規/9784047265370】
【10上期ラノベ投票/新規/9784047264885】

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベルサイト杯 

△page top

« 短期集中型とよく言われます
カビMAPでジョブうまうま計画 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/891-46dfdfaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。