明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

無人惑星 サヴァイヴ オリジナルサウンドトラック「WAVE」 

無人惑星 サヴァイヴ オリジナルサウンドトラック「WAVE」無人惑星 サヴァイヴ オリジナルサウンドトラック「WAVE」
(2003/12/17)
TVサントラKiroro

商品詳細を見る

アニメ「無人惑星サヴァイヴ」のサントラを購入しました。
目的は、主題歌「僕らのメッセージ」とEDテーマ「Sunny Side Hill」を聴くためです。
サントラは「WAVE」と「FOREST」の2枚が発売されていますが、この2曲が入っているのは「WAVE」のみ。
アニメサントラでありがちなショートバージョンではなく、フルで収録されているのは有難いですね。

結構最近だと思っていたら、これもいつの間にか6年も前の作品になっているんだなぁ。
NHK教育テレビで一年間かけて放送されていたアニメで、再放送もされていたので知名度はそこそこあるのかな。
簡単に言えば、トラブルに遭った7人の子供たちが無人の惑星でサバイバルを行うお話です。

kiroroが歌うOP曲「僕らのメッセージ」は、大自然の中に放り込まれた子供たちの不安や希望が伝わってくる名曲です。
前向きなのにどこか切なげなメロディで、琴線に触れる音楽とは、まさにこういうものだと思います。
歳をとればとるほど、このメッセージ性の強い詩に涙を誘われるようになったような気がしますよ。

一転して、ED曲の「Sunny Side Hill」は明るくテンポのいい曲ですね。
ROUND TABLE featuring Ninoは他アニメでも主題歌をよく歌っているので、そちらでご存知の人も多いかもしれません。
毎週これが流れると、ぽっかりと穴があいたような寂しさを感じるのに、何故か安心もする、不思議な気持ちになったことを思い出します。

上記2曲が目的だったとはいえ、他の楽曲も耳に馴染む良曲が揃っています。
曲を聴くと印象的なシーンが勝手に頭の中で再生されるのは、それだけ関連付けが上手かったという証拠ですね。




テーマ: アニソン・キャラソン

ジャンル: 音楽

タグ: 無人惑星サヴァイヴ  kiroro  ROUND_TABLE  僕らのメッセージ  Sunny_Side_Hill  ニコニコ動画 

△page top

« 「New スーパーマリオブラザーズ Wii」クリア感想
劇場版『涼宮ハルヒの消失』感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/802-365d8c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。