明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2010年1月読書記録  

昨年に引き続き、今年も毎月の読書記録を月末または月初めにまとめてみようと思います。

▼月間マイベストライトノベル
 『空ろの箱と零のマリア3
空ろの箱と零のマリア〈3〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈3〉 (電撃文庫)
(2010/01/10)
御影 瑛路

商品詳細を見る

人間の捉え方が実に見事な『はこマリっ!』第3弾。
切れ者や曲者ばかりが集う中でのバトルロワイヤルは、読み応え抜群。
全巻で月間MVPを獲得している個人的に大好きなシリーズです。

▼読了済み………29冊 (前月比 +4冊)
▼積み本…………39冊 (前月比 -3冊)
▼感想記事数……5冊分

▼1月の読書数……10冊
 『AHEADシリーズ 終わりのクロニクル④<下>』
 『キーリ 死者たちは荒野に眠る』
 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん9 始まりの未来は終わり』
 『バカとテストと召喚獣7』
 『生徒会の七光 碧陽学園生徒会議事録 7』
 『“文学少女”見習いの、傷心。』
 『空ろの箱と零のマリア3』
 『クイックセーブ&ロード2』
 『ベン・トー5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円』
 『ライトノベルの楽しい書き方5』

長時間かけて読んだ本や、全く読まなかった日もあった割には、そこそこ読みましたね。
大物タイトルばかりで、安心して読めたことが大きかったのかもしれません。

終わクロは、本当に読み終わるのに手こずりましたねぇ。
でも次の5巻からは、未読ゾーンに突入するので、ちょっと楽しみです。
一方で久しぶりに読んだキーリは、面白さを再認識しました。
こちらは、スルスルと読んでいけそうです。

12月中サボりまくった感想については、1月の中旬に入ってようやく復帰。
半月で5冊分と考えると、まぁまぁのペースでしょうか。
そろそろ、ギアを上げたいところ。

それにしても、積本が凄い数字に見えるなぁ。
実際には、いつでも読めるストックという感覚なので、抱え込んでいるわけではないのですがね。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« ヒカルの碁 主題歌全集
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第3話「4月8日~9日 決断」 »

この記事に対するコメント

 『はこマリっ!』の3巻がマイベストに選ばれるのは、もっともだと思います。続きが楽しみすぎて、発売後すぐに読んでしまったことを後悔しているくらいです。

 1月の読書分を見ると、順調に読書が進んでいることを感じます。及ばずながら、僕もついていきますよ。

URL | 紫電 #hfCY9RgE

2010/02/01 22:42 * 編集 *

>紫電さん
3巻で話が終わらないということは読む前から知ってはいたのですが、我慢できずにすぐに読んでしまいました。
その結果は、言うまでもなく……w
4月までのラインナップの中にタイトルがないので、早くても5月までこの状態が続くわけですね。
なんという生き殺し。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2010/02/02 03:43 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/731-26b94399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。