明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第1話「4月1日・3日 ようこそひだまり荘へ」 

ひだまりスケッチ3期が、関東に遅れること1週間、東海でもスタートしました。
バカテスと並んで今期アニメの目玉ですね。

既に2シーズンを安定した作りで提供しているシャフトのことですから、心配はありません。
いつものように、最初のOPから全開に動き回って…………って、あれぇ?
OP開始5秒で力尽きてるって、どうしたんだ一体。
EDに至っては、まさかのひだまり荘の一枚絵だし。
初っ端から、時間に追われているってことなんでしょうか。
化物語でも似たような話があったからなぁ……。

とまぁ、不安がよぎりましたが、中身は問題ありませんでした。
期待通り、面白かったです。
シャフト(というか監督かな?)独特の表現技法をふんだんに使用したアニメーションは、健在です。
可愛らしく愉快なひだまり荘住人たちが、ちょこまかと動く様子はそれだけでも楽しいものです。
もちろん、笑いの要素も文句なしで、日常系四コマ作品としては理想的ともいえるでしょうね。

第1話は、ゆの達が進級し、新入生が入居してきたお話。
早くも4巻に突入するとは思ってもいませんでしたが、1話目に相応しい内容だったと思います。
2人の新キャラ、なずなと乃莉はほぼ顔見せのみでしたね。
なずなの声が、ゆのと被るところがあって、ちょっと聞き分けづらかった印象が残りました。
声といえば、宮子の声が以前より低くなったように感じたのは気のせいかな?
もう少し高かったような気がしたんですけど。

1,2期の頃のように、時系列関係なく進むのかなー。
そうじゃないと、ゆの達が1年生の頃のエピソードが放送できませんもんね。
アニメ未収録になるには、惜しい話もいくつかあるんで、是非そうしてもらいたいものです。

テーマ: ひだまりスケッチ×☆☆☆

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ひだまりスケッチ 

△page top

« 空ろの箱と零のマリア2
バカとテストと召喚獣 第2問「ユリとバラと保健体育」 »

この記事に対するコメント

こんにちは、いつもTB等でお世話になっております。ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。

お忙しい中「今期終了アニメ評価をしてみないかい?6」の企画に参加して頂きありがとうございました。お礼に伺うのが遅くなり大変申し訳ございません。
最終集計結果については現在当ブログにて発表を行っておりますので、一度見て頂けると幸いです。


そして今回も、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?7」と題しましてアニメ評価企画を立ち上げております。また、この企画に賛同して頂けるのであれば是非参加していただければと思います。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に記載しておりますのでご覧ください↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51392738.html

宣伝失礼いたしました。どうか今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

URL | ピッコロ #-

2010/01/16 11:09 * 編集 *

>ピッコロさん
お誘いありがとうございます。
今回の企画にも是非参加させていただきますね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2010/01/17 09:34 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/717-c70bfcbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。