明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

生徒会の一存 第2話「勉強する生徒会」  

遅まきながら、「生徒会の一存」第2話を観ました。
予想通り賛否両論だったので、実際に自分が観ないことには面白いかどうか分かりませんね。

個人的な感想としては……残念ながら微妙でした。
うーん、肝心のパロネタがほとんど不発だったのが痛かったなぁ。

奇しくも第1話のテーマだった「メディアの違い」が、悪い意味で理解できる内容でしたね。
文字を読んで得られる面白さと、声を聞いて得られる面白さは、全く別物です。
ボケとツッコミを繰り返すシーンは、アニメだとテンポが削がれているように感じられました。
単純にネタだけみても破壊力がイマイチで、ギャグアニメとしては物足りなかったです。
パロネタの頻度だけは、アニメ随一なんですが。

ん~、少なくとも、原作を読んでいる立場としては、哀しいぐらいに面白さに溝があります。
まぁ、もちろん人によって感じ方が違うのは言うまでもありませんけどね。

キャラの見せ方にも問題があるかなぁ。
まだ視聴者がキャラを把握できていない段階で放送するエピソードではないものばかりなんですよね。
別にこの作品は、順番通りに放送する必要性がほぼないので、それ自体は構わないんですが、徐々にキャラ(特に真冬)が落ちぶれていく様子が描かれないのは勿体無く感じますねぇ。
真儀瑠先生も初回から登場する意味皆無なのに、何故出したのか。
何話するのか知りませんけど、たとえ1クールであっても、もう少し構成に余裕を持たせてもいいと思うなぁ。

もっと馬鹿馬鹿しくなるぐらいにギャグ全開でちょうどいいんじゃないかなー。
妙にシリアス分がプッシュされているのが気になります。

しかし、これはマズいなぁ。
このままじゃあ、本気でアニメこけるぞ……。
確かに面白いと言ってくれている人もいますが、もっと話題になっていい作品のはずです。
やっぱり、アニメ化には向いていない作品だったということなのかなぁ。

ニコニコでは、あえて権利者削除をしないというあざとさで本編が生き残っています。
前々から、この宣伝の仕方は有りだと思っていました。
「とらドラ!」も初期の頃は即削除されず、ある程度人気が出てから厳しくなりましたし、おそらく最初のうちだけでしょうね。

テーマ: 生徒会の一存

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 生徒会の一存  ニコニコ動画 

△page top

« 幽式
俺の妹がこんなに可愛いわけがない3 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/645-c22cbb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。