明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

電撃文庫2009年10月購入作品+α 

毎月10日は電撃文庫の発売日。
他のレーベルと異なり、ほぼ間違いなく何かしら一冊は買うことになるので、出来るだけその日にまとめ買いするようにしています。
ポイント貯めるためとはいえ、クレジットカード払いのサインが一々面倒なんですよ。

電撃文庫09年10月

そんなわけで、今月は電撃新刊3冊+その他ラノベ3冊+ハードカバー2冊。
買い逃していたものを回収してきました。

・『アクセル・ワールド3 ―夕闇の略奪者―
今、読んでいます。
2巻の感想書いたばかりで内容覚えているうちに読みたかったので、一番最初に選びました。
まだ1/3程度しか読み進めていませんが、なかなか面白いです。

・『“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店6
待望の付喪堂骨董店シリーズの新刊です。
早く読みたいような、発刊ペースからすると少し寝かしておきたいような、複雑な気分ですw

・『ロウきゅーぶ!3
相変わらずロリロリな表紙ですこと。
パンチラが表紙の作品に比べれば、まだ買いやすいけどね。
……と思ったら、帯で隠れていただけだった。

僕は友達が少ない』はネット上での評判を受けて購入したもの。
イラストレーターが「電波女と青春男」でお馴染みのブリキさんというところにも惹かれました。

三流木萌花は名担当!』はサクッと読めそうなラブコメとして面白そうだったので購入。
一緒に買った『ライトノベルの楽しい書き方4』と似たような匂いを感じますね。

そして、久しぶりにハードカバーも2冊買ってきました。

1冊目は、同じく10日発売だった入間人間さんの『僕の小規模な奇跡』。
ある意味一番中身がどうなっているのか予想できないので、期待度は高めです。

もう1冊は、紫電さんよりお勧めされた有川浩さんの『塩の街』。
やっと見つけることができましたので、これも買ってきました。

しかし、ハードカバーは高いですねぇ。
たった2冊で、ラノベ6冊分とほぼ同金額になるんですから、ちょっと辛い。
『塩の街』は古本屋で電撃文庫版を買えば、100円で買えるでしょうから、少し悩みましたよw

……そして、『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!disc3』を買い忘れていたことに気づいた。
まぁ、しばらくは他の本を読み耽りそうだし、急がなくてもいっか。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 電撃文庫購入記録 

△page top

« サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY
「涼宮ハルヒの消失」映画化決定! »

この記事に対するコメント

今月も色とりどり

 『付喪堂骨董店』の新刊、もう出ちゃったんですね。
 『ロウきゅーぶ』もそのペースでは、ちょっと追いつけません。 活きのいいライトノベルっていうのは、ほんとどんどん先に進んでいくよなあ、と思います。  
 『塩の街』をお買い上げいただきありがとうございます。値段・置き場所ともに、ハードカバーを買うことは勇気がいることだと思いますが、楽しんでいただければ幸いです。

URL | 紫電 #OUa1nsV.

2009/10/11 09:45 * 編集 *

>紫電さん
「付喪堂」は、もうといっても9か月ぶりですから、ペースとしては決して早い方ではないですね。
「ロウきゅーぶ!」は標準より少し早いくらいかな。
まぁ、別にすぐに読まないといけない理由ってのはないですし、自分のペースで読めばいいと思いますよ。

そんなわけで、僕も「塩の街」をいつ読み始めるか分かりませんので、感想は気長にお待ちくださいw

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2009/10/13 13:27 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/640-7c83bef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。