明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2009年9月読書記録 

毎月恒例の読書記録。

▼月間マイベストライトノベル
 『空ろの箱と零のマリア2
空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)
(2009/09/10)
御影 瑛路

商品詳細を見る

御影瑛路氏、初の長編(になる可能性を秘めている)作品の第2巻。
予想できない言葉の返し方や、思わず惹き込まれてしまうギミックが見どころ。
1巻のインパクトには劣るものの、やはり面白い。

▼読了済み………27冊 (前月比 +2冊)
▼積み本…………28冊 (前月比 -3冊)
▼感想記事数……7冊分

▼9月の読書数……10冊
 『七夕ペンタゴンは恋にむかない』
 『バカとテストと召喚獣6.5』
 『偽りのドラグーン』
 『二人で始める世界征服4』
 『“文学少女”と恋する挿話集2』
 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん8 日常の価値は非凡』
 『AHEADシリーズ 終わりのクロニクル③<下>』
 『生徒会の月末 碧陽学園生徒会黙示録』
 『空ろの箱と零のマリア2』
 『学校を出よう!⑥ VAMPIRE SYNDROME』

ここ数ヶ月低迷していましたが、9月は何とか持ち直すことができました。
読書数も感想記事数も決して多くはありませんけど、それなりに満足しています。
このまま緩やかでもいいので、ペースを伸ばしていければいいかな。

今月は、面白く読めた本が多かったことも読書ペースが戻った要因でしょうね。
飛び抜けて良かった!というものではありませんでしたが、どれも安定したクオリティで楽しめました。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« 生徒会の一存 第1話「駄弁る生徒会」
メモリーズオフ10周年 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/633-12633851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。