明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

大正野球娘。 第1~2話 

今期はなかなか面白いアニメが多くて、選別が難しいなぁ。
時間的に厳しいのは分かっていても、切るには惜しいアニメがいくつかあるんですよね。

そんな中でようやく「大正野球娘。」を観始めました。
これはもう最初から継続視聴確定の作品だったので、後回しにしてました。

原作は神楽坂淳さんのライトノベル。
著者の本は『激辛!夏風高校カレー部(いもうと付)』しか読んでいないので、あまり詳しくはありません。
いくら同じ作者とはいえ、アニメとラノベで別作品を比較してもまるで別物ですから意味ないですしね。

内容はタイトルで大体想像付きますけど、大正時代の娘っ子たちが野球をする話。
うん、この説明だけで事足りるw

時代背景が新鮮でいいですねぇ。
大正時代のアニメというと、サクラ大戦ぐらいしか観たことないです。
まぁ、あれも大正ではなく太正ですが。
日本史には疎いのでツッコミどころもありそうな気がしても気付かずに済みますし、素直に楽しめています。

女の子が基本的にお淑やかな言葉使いで、好感が持てますね。
作画もキャラデザインも良くて、みんな可愛い。
メンバーのほぼ全員が野球素人で、なおかつ運動神経のいい娘もごく限らている中、どうやって試合に勝っていくのか、今後の展開が非常に興味深いですね。
そもそも各キャラのポジションはどうなるのかな。

とにもかくにも、のほほんとした雰囲気で、野球を楽しむ女の子たちが見れれば本望ですw

テーマ: 大正野球娘。

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 大正野球娘。 

△page top

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第17話「エンドレスエイト」
ソードアート・オンライン1 アインクラッド »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/576-42829538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。