明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

スーファミ元気玉 

サカモト教授の「スーファミ元気玉」がうpされて約1週間。
前作「ファミコン元気玉」は個人的に今年暫定№1のお気に入り動画なので、ずっと「スーファミ元気玉」には期待して待っていました。



これまた力作ですね。
「ファミコン元気玉」から5ヶ月かからずに制作しているという仕事の早さにも驚かされます。

ただ、手放しで褒められているわけではないんですよね。
動画内で指摘されているように、選曲が偏り過ぎているのは確か。
スクウェア作品からの選曲が多すぎて、「スーファミ元気玉」の名からするとバランスが悪いと言わざるを得ません。
自分を含む「ファミコン元気玉」ファンからすると、同じ路線で出来上がっているはずだと期待して待っていたはずなので、今回のスクウェア元気玉状態には残念だと思う人がいても致し方ないと思います。
実際、僕自身、最初に見た時は「ファミコン元気玉」ほどの衝撃はなかったのは事実です。

しかし。
そんな色眼鏡を外して見た二度目は、鳥肌立ちまくり&涙腺緩みまくり。
素直に評価すると、これはこれで素晴らしい動画ですよ。

教授がブログで語っていた通り、演出に力を入れているのがよく分かります。
「ファミコン元気玉」の時からそうでしたが、音楽だけではなく見ていても楽しくなる動画ですね。

一番のお気に入りは、FF5「暁の戦士」が流れるところ。
本編をプレイしたことある人なら、これは泣いてしまう。

ラスボス三連星からのビッグブリッヂは燃えた。
ギルガメッシュの逃走は分かってても笑えてしまうw

演出面で良かったと思うのは、シムシティ→マリオカートの繋ぎ。
こんなにも自然に

とにかく、こんなにニコニコとさせてくれる動画はそうそうありません。
教授に感謝!
そして、次回作にも期待させていただきますw

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: ゲーム

タグ: スーファミ元気玉  ニコニコ動画 

△page top

« VCで遊ぶ「カービィボウル」
涼宮ハルヒの憂鬱 第15話「エンドレスエイト」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/568-9550f1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。