明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ルパン三世VS名探偵コナン 

今年の春に放送された「ルパン三世VS名探偵コナン」をやっと観ました。
いつものように録画だけしていて、見るタイミングがなかったというやつです。

まさに夢のような企画ですね。
まぁ、最初にこの話を知ったときは、悪夢になるかもしれないという不安も拭えませんでしたけど。
とにもかくにも、もともと強引な企画だったので、一体どのようにまとめてくるのか凄く興味深かったです。

うん、面白かった。
既に評判は散々見聞きしていたので、比較的安心して見れました。

脚本家も苦労しただろうなぁ。
片方を贔屓するわけにもいきませんからねぇw

ストーリーの軸は、どちらかというとコナン寄りでしたかね。
犯人はバレバレでしたけど、基本的に推理路線で進んでいましたし。
それに対して、オリジナルキャラや舞台はルパンっぽかった。
そういえば、キャラ原案が混ざっている割には違和感があまりなかった気がしますね。

どうしてもレギュラーメンバーの数が少ないルパン陣営に合わせるように、コナン側もかなり絞った人数となっていましたね。
片方の作品を知らないで見る人もいるわけですから、これで良かったと思います

そして、何といっても、このアニメの肝は互いの主要キャラの駆け引きでしょう。
コナンがルパン、次元、不二子と絡むシーンは楽しかった。
特にコナンと不二子のチェイスシーンは、劇場版コナンのようなノリでBGMも効果もあってテンション上がりました。
あと、小五郎と銭形といった普段絶対に見ることのできないコンビも見ていて楽しかったですねー。

ただ、残念だったのはルパンたちの存在理由が希薄だった点。
「カリオストロの城」を意識した流れはいいとは思うんですが、もうちょっと活躍の場面があっても良かったんじゃないかな。
銃撃戦は欲しかったところです。
これでは劇場版コナンの方が派手な展開が多いくらいですよ。
それに、タイトルだと対決するかのようですが、実際には共闘してますよね、これw

まぁ、目立った不満点はそれくらいであとは概ね良かったと思います。
BGMやアイキャッチを両作品からバランスよく引っ張ってきているのもGJ。
何度もやるものでもないでしょうが、第2弾があったらまた見てみたいですね。


ルパン三世 VS 名探偵コナン [DVD]ルパン三世 VS 名探偵コナン [DVD]
(2009/07/24)
栗田貫一小林清志

商品詳細を見る

テーマ: ルパン三世

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ルパン三世  名探偵コナン 

△page top

« 鳥解禁
涼宮ハルヒの憂鬱 第12話「エンドレスエイト」 »

この記事に対するコメント

夢の共演

 初耳でした。レビューを読んで、大変興味を持ちました。いつかきっと見てみたいと思います。
 劇場版コナンのアクションって何気に派手ですもんねえ。だけど、ルパン側も負けてはいられませんね。

URL | 紫電 #-

2009/06/26 20:50 * 編集 *

>紫電さん
あれ、そうでしたか。
放送前は結構サンデーで表紙になったり特集組まれていたので、認知度は高かったと思ってました。
視聴率も20%近くあったそうですし。
来月DVD発売されますから、レンタルしてみるのもいいかもしれませんね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2009/06/27 02:28 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/547-04ab3795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。