明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

回を追うごとに純粋なガチレースが恋しくなる件について 

6月7日に行われたマリオカートWiiフレンド対戦・第7回仁義杯に参加しました。
もうこれだけ数を重ねると、無駄に緊張することもなく自然体でプレイできるようになってきましたね。
まぁ、結果はいつも通りですけど。

で、これまたいつものように仁義さんの動画紹介です。

▼第7回:仁義杯グランプリ個人戦逆走バックミラー杯



1回戦目は、逆走バックミラー杯でした。
え?そんな専門用語で言われても分からない?
ですよねー。

動画を見てもらえれば一目瞭然ですが、常にバックミラーを見つつ逆走し続けるレースです。
つまり、通常と異なり順位が下位であるほど優秀であるわけです。
かつてないほど高ポイントGETしたのに、何だろうこの虚しさは。
ってか、ぶっちゃけ途中酔って気持ち悪くなってたりしました。

▼第7回:仁義杯あつめてコイン



2回戦目は、あつめてコイン。
個人的には、これが一番楽しめる勝負かもしれません。
単純に面白いし、唯一活躍できるといっていいものですしね。

▼第7回:仁義杯グランプリ個人戦最終戦



3回戦目は、普通の個人戦。
……のはずなんですが、遅れてスタートする、いわゆる「ジャガイモプレイ」している人多数のため、上位と下位の差が激しいです。
僕は実力の関係上、遊んでいる余裕がないので、やっていません。
正直、これで点数がいつもよりちょこっと上なのは複雑な気持ちですねぇ……。

ちなみに、Miiをポニテの眼鏡っ子にしてみましたが、誰も優しくしてくれませんでした(当たり前)。
くそうっ、萌えキャラ路線は失敗か。

テーマ: マリオカートWii

ジャンル: ゲーム

タグ: マリオカートWii  マリカーフレンド対戦  Wii  ニコニコ動画 

△page top

« 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん7 死後の影響は生前
時載りリンネ! 1 はじまりの本 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/543-11f851c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。