明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

七色のニコニコ動画 

「組曲」や「流星群」でお馴染みのしも氏のニコニコメドレー第5弾「七色のニコニコ動画」が発表されました。
ニコ厨なら当然既に知っているどころか、ブログを見て公開日や時間もチェック済みですよね?



1年2ヶ月振りの新作公開に、物凄くwktkしてました。

正直な感想を言わせてもらうと、なんとも微妙な……w
うーん……決して出来は悪くない、というか凄いとは思うんですよ。
しかし、しもさんならもっと上を目指せたんじゃないかなぁと感じてしまうんですよねぇ。

「中毒」「組曲」「物語」「流星群」のいずれも最初に聴いた時のインパクトは忘れられません。
鳥肌がブワッと立って、即座にリピートしてしまいました。
それに比べると、「七色」は1回聴いて満足してしまったところがあって、衝撃度はほぼ皆無でした。

思い切って選曲をほぼ新曲縛りにしたのは、勇気ある試みでしたね。
まぁ、ぶっちゃけ古参と呼ばれる分類に属する自分としては、非常に残念極まりないところでもあるんですが、賛否両論が起こるであろうことは予想できるにも関わらず新しいものを創ろうとした意欲は素直に評価しないといけないでしょう。
同じような曲ばかり並べてもマンネリですから、この選択自体は悪くありません。

問題は、最近ニコニコで流行った曲そのものにあります。

まず第一に、ランキング形式が変わったこともあって偏りが激しい点。
ニコニコメドレーと銘打っている以上、ランクインしている曲は無視できません。
そうなると、現状でボカロの曲が多くなってしまうのは仕方がないかと。
良くも悪くもボカロはニコニコを代表する要素でありながらも、ユーザーが限定されてしまうものなので、しもさんも悩んだんじゃないかなぁ。

そして、第二に、その流行の曲に盛り上がる曲がかなり少なかった点。
簡単にいえば、燃える曲がないんですよね。
選曲のセンスはいいと思いますし、「聴かせる」という点においては優秀な曲が揃っているとは思います。
ただ、テンションを上げる曲が少ないため、盛り上がりに欠けてしまうのは残念。
そういう意味では、過去の名曲にあやかってみても悪くなかったのではないかなと思いました。

意外と知らない曲が多いなーと思って数えてみたら、実際知らなかったのは全体の1/4程度だったので大したこともないのかな。
新しい良曲を知るチャンスでもありますから、あまり気にしていませんが。

とまぁ、批判的な意見から述べましたが、純粋にメドレーだけを聴けば、文句なしのクオリティです。
音の作り込みは過去最高ですし、曲の繋ぎにはやはり定評があります。
期待しすぎなければ、楽しめるのは間違いありません。

何度か聴いていたら気に入ってしまった「ランティス組曲」のようなスルメ楽曲になりそうな予感はしているので、本当の評価が出来るのはしばらく経ってからでしょうね。

テーマ: ニコニコ動画

ジャンル: サブカル

タグ: 七色のニコニコ動画  ニコニコ動画 

△page top

« 『ONE PIECE』54巻 感想
けいおん! 第1話「廃部!」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/528-63ce9e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。