明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

今度は甲子園でどこまで飛ばすか見てみたい 

偶には野球の話題。

ようやく勝率5割に復帰できましたね、中日。
約1ヶ月間の借金生活でしたが、この時期で良かった。

やっと安定した戦い方をしつつありますね。
先発陣が頑張ってくれているのが何よりも大きい。
吉見、チェンを筆頭に、粘り強い朝倉と川井の4本柱はある程度計算ができます。

一方で野手の方が、もっと点を取ってやれよと言いたくなるぐらい湿ってますねぇ。
まぁ、昨日の試合は最終的に10点取りましたが、あれは緊迫した流れで日本ハムがエラーを連発してくれたおかげですから、打ち崩した手応えはあまりありませんでした。

そんなイマイチな野手の中で、今一番打席が楽しみな存在がトニ・ブランコです。
ゴルフスイングかのようなすくい上げでかっ飛ばすホームランが痛快!
あの飛距離には惚れ惚れしますよ。

場外、5階席、天井ホームランと規格外のパワーとスイングスピードには驚かされます。
もう普通のホームランでは物足りないくらいになってきましたw
勝敗はもちろん最優先事項ですが、それ以外でもこういった楽しみ方ができるともっと野球は面白くなりますね。








テーマ: 中日ドラゴンズ

ジャンル: スポーツ

△page top

« 自分のために頑張らないといけない時がある
これが実力の差ということか »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/520-623f3e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。