明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

電撃文庫2009年5月購入作品+初夏のライトノベル購入リスト 

最近の更新内容を見ていると、まるでラノベ書評サイトのようだ!
……まぁ、これが正しい姿なんだろうけどさ。

さて、今月の電撃文庫新刊を確保してきました。
といっても、「電波女と青春男2」の1冊だけですが。
個人的には実りの少ない月でした。

さすがに1冊だけでは寂しいので、今月2巻が発売された「森口織人の陰陽道」の1巻も合わせて購入。
こういう明らかにエロを狙ったラノベは好みから離れているんですが、2巻のあらすじが面白そうだったので試しに買ってみました。
ドクロちゃんで有名なおかゆまさき氏の作品ということで、心してかかる必要性がありそうです。

◆今後のライトノベル購入予定メモ

▼富士見ファンタジア文庫 5月20日発売

・『BLACK BLOOD BROTHERS 11-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 賢者転生-
待ちに待った最終巻。
特設サイトにある11巻のあらすじと表紙イラストを見て、さらにボルテージが上がっております。
楽しみ。


▼MF文庫 5月25日発売

・『渚フォルテッシモ5
ちょっと期間が空きましたね。
数あるラブコメ作品の中でも、個人的に好みのヒロインは少ないので今シリーズは貴重です。

・『二人で始める世界征服3
一方、逆にこちらは早いですね。
1巻を読んだときは一発ネタだと思いましたが、しばらくこのままラブコメ路線でいくのかな。


▼ファミ通文庫 5月30日発売

・『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc2
これは確実に売れたおかげで出る続編でしょうね。
1巻が綺麗に終わっていたので、どのように続けていくのか見ものです。


▼電撃文庫 6月10日発売

・『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』 記憶の形成は作為
みーまー初の短編集、ということでいいのかな?
電撃MAGAZINEで連載していた話が、そろそろ文庫化されるはずですしね。

・『アクセル・ワールド2 ─紅の暴風姫─
電撃文庫で今一番注目しているシリーズの第2弾。
さらに一皮化けて欲しいと思うのは、期待の表れでしょうかね。

・『ロウきゅーぶ!2
受賞作品の2冊目となりますが、担当編集に流されると安易に萌えを狙いそうで心配です。
ロリよりスポコンに力を入れて貰いたいですね。


▼電撃文庫 7月10日発売

・『神様のメモ帳4
ktkr!
もしかしたら雰囲気的に3巻でお終いかもと危惧をしておりましたが、続巻が出てホッとしました。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

△page top

« この大空に翼を広げ飛んでいきたいよ
バッカーノ!1933 THE SLASH ~クモリノチアメ~ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/505-b0e66791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。