明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

est―ささきむつみ自選画集 

今更感たっぷりですが、ささきむつみさんの画集第2弾を買いました。

遡ること今から3年以上前、2006年2月に第1弾の画集が発売された時の話。
当時、まだメモオフに対する情熱も少なからず残っている状態で、ささきむつみさんの絵も定期的にチェックを欠かさなかった僕は、当然ながらこの画集を何としてもGETしたいと本屋を奔走しました。
しかし、どこの書店を覗いてみても全く取り扱いがない。
2年ぐらいの間は、新しい本屋を見つけるたびに、イラストレーターの画集コーナーを探す癖が付いてしまったほどでした。

それからすっかりと熱も引いてしまい、ネットで買う環境が整ってからもすぐには買おうとしなかったのですが、1冊目よりも評判の良い2冊目が発売されていることを知り、1ヶ月ぐらい前に注文してみたわけです。

表紙イラストも含めると総数145点のイラストが収録されています。
そのうちの配分を表にまとめてみました。

カテゴリーページ数枚数お気に入り
Myself;YourselfP2~1113★★
同人誌イラストP12~3024★★★
パソコンパラダイスP31~4114★★★★★
アクエリアンエイジP42~4714
OthersP48~6216★★★
メモリーズオフP63~8323★★★★
双恋P84~10320★★
HAPPY★LESSONP104~12320★★★★

全て女の子です。
男は一人たりとも描かれていません。

10年近い年月を経ていることを差し引いても、絵柄がコロコロと変わっているのが分かります。
個人的に好きなのはメモオフ1st発売直前からメモオフ2nd発売直前ぐらいまでの間の絵ですね。
最近の絵柄よりも初期の方が好みだなぁということを再認識しました。

メモオフやハピレスの頃は良かった……。
ああ、でもこの2作品の絵はほぼ全て見たことのあるものだったので新鮮味は欠けましたね。
メモオフのビジュアルファンブックを持っている人がメモオフ目当てで買うと、ガッカリしてしまうかも。

逆に、同人誌イラストやパソコンパラダイスのイラストは初見のものが多く楽しめました。
特に後者はクオリティが高く、大満足。
ささきむつみさんの好む色といえば、紫に近い青系統、もしくはこげ茶系統だと思いますが、個人的にはシックで古風な雰囲気を出す茶色でまとめている絵が大好きなので、パソコンパラダイスの絵はツボに入る絵が多くて嬉しかったです。

値段は約3000円とお高め(イラスト集としては普通なんですが)なうえ質にバラつきがあるため、ファンなら誰でも買いだとは言えません。
僕自身、損はしなかったと思っていますが、しかしこの金額は正直痛いと感じましたし。
むしろ、根っからのファンでない方が初見のイラストを多く楽しめる分お得なのかもしれませんね。


est―ささきむつみ自選画集est―ささきむつみ自選画集
(2008/03)
ささき むつみ

商品詳細を見る

テーマ: 本の紹介

ジャンル: 本・雑誌

タグ: ささきむつみ 

△page top

« ぷっすまの温もりを感じた
AHEADシリーズ 終わりのクロニクル1<下> »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/500-565035bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。