明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

激辛!夏風高校カレー部(いもうと付) 

激辛!夏風高校カレー部(いもうと付) (集英社スーパーダッシュ文庫)激辛!夏風高校カレー部(いもうと付) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2008/11/21)
神楽坂 淳

商品詳細を見る
読書期間:2009/1/26~2009/1/28

【評価……B-
設定 ★★★★★★★☆☆☆
 … 7
物語 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
人物 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
文章 ★★★★★☆☆☆☆☆
 … 5
挿絵 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
オススメ度 ★★★★★★☆☆☆☆
 … 6
ラブコメ ★★★★☆☆☆☆☆
 … 5

桐野魁は、夏風高校の名門カレー部の幽霊部員。カレーに対する情熱は誰にも負けないカレー馬鹿だが、部の本流とはかけ離れた嗜好のため目立たない存在だった。
ある日、「全国高校カレー選手権」に出場するはずの部の精鋭たちが、次々に事故で負傷し大会に参加できなくなってしまう。
無事だったのは、選手権に参加していない魁と、魁の幼なじみの大食い少女・紅だけだった。
部の威厳とカレーに対する思いを賭け、素人同然の仲間を集め、優賞を目指す!
激烈スパイシーコメディ、こっそり妹つき♪

【感想】

カレーをこよなく愛する者たちのラブコメ料理バトル。

あらすじを読んで思ったのは、「ベン・トー」の二番煎じを狙っているのがありありと感じられるなぁという点。
レーベルも同じ集英社スーパーダッシュ文庫ですしね。

冒頭を立ち読みで読んだとき、良作の匂いがする!と思って購入したんですが……。

かなーり微妙なライン。
ってか、あらすじと本編に違いがありますね。
「次々に」事故を起こしてないし、無事だったメンバーはもう2人いるんですが。
それ以前にこの本は、カレー以上にラブコメ要素で埋められています。
カレーネタには期待しすぎない方が吉です。

設定や舞台はいいと思うんです。
全国高校カレー選手権」なんてマニアックな大会を真剣に取り組むところは大好きです。
しかし、馬鹿馬鹿しくも熱い戦いを期待していたら、あまりの薄味に期待外れといかないまでも拍子抜けしてしまいました。
悪い意味で淡々と事務的に物語が展開するため、盛り上がりようがないんですよねぇ。

キャラクターの造形も惜しい。
全体的に性格付けが薄っぺらく、会話シーンは読まされている感が強い。
主人公・桐野魁は、カレーのことばかり考えていて恋愛感情には無頓着。
そんな魁に恋する幼なじみ・御堂紅なんかは、素材がいいだけに余計に勿体無く感じますね。

あと、タイトルについている妹ですが、ハッキリ言って登場させる意味が全くありません。
それはもう恐ろしいほどに。
確かにこういうタイトルは面白いですが、これなら妹キャラなしの方が良かったです。

とまぁ、小説として重要な要素は、残念ながら及第点に届いていません。
ラブコメとしても料理対決としても中途半端であることは否めません。

しかしですよ。
作者のカレーに対する情熱だけはひしひしと伝わってきます。
そして、実際に作品内に出てくるカレーが美味そうなんですよ。
今まで食欲を刺激するライトノベルをいくつか読んできましたが、その点に関してはTOPレベルです。

この本を読み始めてから5日間はカレー尽くしでした。
1日目カレーうどん、2日目カレーパン、3日目カレーヌードル、4日目カレーライス、5日目ビーフカレーというハマりっぷり。
200ページちょっとの薄めの本なので、カレーを食べる前に読むといいかもしれませんね。

カレーを美味しく食べられるようになるスパイスのような一冊

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 書評  激辛!夏風高校カレー部(いもうと付)  神楽坂淳  君平ユウキ  評価B- 

△page top

« 20000HIT到達しました
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店5 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/484-755446ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。