明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ドラゴンボール改 第2話「敵は悟空の兄!?最強戦士サイヤ人の秘密」 

ドラゴンボールKAI第2話、視聴完了。

うーむ、何とも言い難い。
一つ確かに言えることは、あまり期待しすぎては駄目だということですね。

そもそもドラゴンボールZはリアルタイムで見た限りなので、アニメの展開はほとんど覚えていません。
原作は回数分からないくらい読んでいるので、どうしてもそちらと比較してしまいます。

まだ大きな引き伸ばしがないようなので、地味に削っているだけのようですね。
それでも、原作にあるセリフをカットするのは違和感バリバリですが。
例えば、クリリンと亀仙人が悟空と共闘しようと考えるところはかなりカットされています。
神龍が同じ願いを叶えられない話がなかったり、悟飯を追いかける時にドラゴンレーダーでラディッツの動きを見るシーンは、Zのときに既にカットされていたのかなぁ?
いやでも、少しでも尺を稼ぎたいであろう当時で、わざわざ原作のセリフなどをカットする意図が分からないし、やっぱりこれは改になって編集されたところと見るのが自然かな。
繋がりが不自然に見えてしまうなー。
こうなることは覚悟していたけど、そうすると純粋にリメイクとしなかったことが悔やまれますね。

しかし、こうやってみてみると、ラディッツも無茶苦茶言ってますなぁw
初登場時は、かなりのインパクトであの悟空がビビっていることと、宇宙に話が繋がったことで壮大なスケールを感じたものですが、今は登場人物たちのテンションについていけていません。
やっぱり、マジュニア編まで漫画で読んで予習しておくべきだなぁ。

まぁ、何だかんだ言ってずっと見続けるんだろうなとは思いますが、たとえ引き伸ばしがあったとしても今のところはZの方が好きだなぁー。
四苦八苦しているのは分かりますけど、もうちょっと編集を頑張って欲しいところです。

テーマ: ドラゴンボールZ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ドラゴンボール  ドラゴンボール改 

△page top

« 半年振りの4人PT
空ろの箱と零のマリア »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/480-7e56004a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。