明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2009年2月読書記録 

もう2月も終わりですか。
たった2,3日の違いなのに、感覚的にも今月は短かったなぁと感じます。
さて、そんなわけで2月の読書記録ですよ。

▼月間マイベストライトノベル
 『アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰還―
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
(2009/02)
川原 礫

商品詳細を見る

電撃小説大賞<大賞>受賞作の冠は伊達じゃなかったです。
数十年先の未来で展開される中学生の青春エンタテイメント。
燃えあり、萌えあり、涙あり!

▼読了済み………22冊 (前々月比 +1冊)
▼積み本…………37冊 (前々月比 -1冊)
▼感想記事数……7冊分

▼2月の読書数……8冊
 『バッカーノ!2001 The Children Of Bottle』
 『世界平和は一家団欒のあとに⑥ 星弓さんちの非日常』
 『生徒会の四散 碧陽学園生徒会議事録 4』
 『パララバ -Parallel lovers-』
 『アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰還―』
 『AHEADシリーズ 終わりのクロニクル①<下>』
 『ライトノベルの楽しい書き方3』
 『ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円』

今月もまた精力的とは言い難い数字となってますね。
本を買った数、読んだ数、感想を書いた数がほぼ同数のところを見ると、このペースが一番合っているのかもしれません。

今月読んだ本は人気の高い作品ばかりだったこともあってか、どれもこれも楽しかった。
1ヶ月で8冊は少ないとは思うけど、質が良かったので個人的には満足しています。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« とらドラ! 第21話「どうしたって」
“文学少女”と神に臨む作家 下 »

この記事に対するコメント

今月もお疲れ様でした

 仕事がお忙しい中でこの数字なら、なかなか順調じゃないかな、と思えました。自分の経験と重ね合わせても、そういう時って、心地よい充実感が得られるだろうな、と思います。
 僕にとっては、秋空翔さんのブログがラノベの窓なわけですが、その役目を充分に果たしてくださっているように感じています。
 今後も楽しみにしています。

URL | 紫電 #6PAIDQmo

2009/02/28 19:03 * 編集 *

>紫電さん
基本的に読書時間は昼休みのみなので、忙しくてもそこまで影響しないことが多かったりします。
まぁ、昼休みそのものがちゃんと取れないこともあるんですがw
自分の感想を参考にして買ってくださっている人がいると思うだけで、頑張ろうという気持になれますので、こちらこそ感謝していますよ。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2009/03/01 09:14 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/438-ebdff637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。