明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

電撃文庫2009年2月購入リスト 

第15回電撃小説大賞受賞作+1

毎月10日発売の電撃文庫が異様に早売りしていたので買ってきました。
まぁ、買ってすぐに読みたいものがあるわけでもないんですがね。

2月の電撃文庫といえば、電撃小説大賞受賞作品が発売される月です。
その中から買ってきたのは3冊。

・『アクセル・ワールド1 -黒雪姫の帰還-
大賞受賞作。
あらすじと口絵を立ち読みした限りでは、正直好みではありませんでした。
しかし、帯に川上稔さんからの推薦で「信用できる内容です!」との言葉にグラッと揺らぎました。
そして、氏の解説や短編小説も掲載していることが決め手となり、つい買ってしまいました。
そんな不純な動機で購入に至った僕を見返してくれるほどの内容を期待したいところですね。

・『パララバ -Parallel lovers-
金賞受賞作。
ストーリーは、受賞作品の中で一番気になりました。
これまた帯に書いてあるキャッチコピーが非常に読みたいと思わせてくれます。
「死んだはずの彼からの電話。それは私の死を告げるもので……。」
個人的大本命。

・『雪蟷螂
2年前の電撃小説大賞を受賞した「ミミズクと夜の王」の紅玉いづきさんの新作。
新刊が2月に発売されるのは、ただの偶然かもしれませんがこれで3年連続ですね。
「ミミズクと夜の王」を絶賛したものの次作品の「MAMA」は未だに読んでいません。
いい加減、これを機会に読もうかな。


銀賞の二作品は、ひとまず見送りました。
評判次第で買うかどうか決めようかと思います。

今月発売分の本に挟まれている「電撃の缶詰」によると、来月発売される「とらドラ10!」に完結の文字が。
どうやら昨日の記事に書いた噂は本当だったようです。

そして、さらにその次の話になりますが、4月発売予定の中にみーまーの新刊があるようですね!
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん7 死後の影響は生前』のタイトルからでは、本編か短編かも分かりませんが、これは嬉しいなぁ。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

△page top

« ドラゴンボールZ、復活!
とらドラ! 第18話「もみの木の下で」 »

この記事に対するコメント

電撃文庫は10日発売となっていますが、基本的に8日に納品されます。
今月は8日は日曜日なので、土日は流通が動かないため、6日に納品されたんですね。
どうでもいい豆知識でした。

URL | 八神 #lhH3Dtmk

2009/02/07 09:10 * 編集 *

>八神さん
なるほど。
しかし、都会ならともかく、地方でこれだけ早く売り場に置かれるとは思いませんでした。
出版社による違いはないと思いますが、ウチの近くでは電撃はそれなりに早売りしますけど、他レーベルはほとんどの店が発売日からしか売っていないですね。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2009/02/08 01:53 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/421-b17277e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。