明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2009年1月読書記録 

昨年は隔月で行ってきた読書記録を今年から毎月することにしました。
今回は1月のまとめです。

▼月間マイベストライトノベル
 『空ろの箱と零のマリア
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る

▼読了済み………21冊 (前々月比 -4冊)
▼積み本…………38冊 (前々月比 +6冊)
▼感想記事数……12冊分

▼1月の読書数……8冊
 『AHEADシリーズ 終わりのクロニクル①<上>』
 『とらドラ・スピンオフ2! 虎、肥ゆる秋』
 『電波女と青春男』
 『静野さんとこの蒼緋』
 『空ろの箱と零のマリア』
 『“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店5』
 『激辛!夏風高校カレー部(いもうと付)』
 『MA棋してる!①』

正月が忙しかったこともあり、今月は少なめの読書数でした。
『終わりのクロニクル』を読み終わるのに9日もかかってしまいましたよ。
それ以降は2,3日に1冊の安定したペースで読了。
新刊や新シリーズの比重が多かった月でもありました。

感想の方は、ようやく少しだけペースが上がりました。
それでもまだ21冊分もレビュー待ち状態となっているんで、少なくとも昨年分は早く消化しておきたいところ。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« “文学少女”と繋がれた愚者
2008年下半期ライトノベルサイト杯 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/417-8c95f075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。