明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

Love Destiny 

Love DestinyLove Destiny
(2001/05/16)
堀江由衣小林信吾

商品詳細を見る

堀江由衣さんの「Love Destiny」を買いました。
今からもう7,8年も前のCDですね。

まず最初に一言断っておくと、僕には妹属性はありません。
皆無と言ってもいいです。
実際に妹がいるからという点も関係しているのか、二次元の妹キャラで好きになることはあまりありません。
むしろ、昔からロリっ子は苦手でした。

なので、「シスタープリンセス」は僕にとってはかなり抵抗感のあるアニメでした。
当時はアニオタだったので、地上波で放送されていたものは基本的に全て見るんだという使命感みたいなものを持ってましてね。
精神的にダメージを受けながらも全話見た記憶があります。
まぁ、徐々に慣れていってネタ的に面白く見ていた気もしますが。

このCDは、そんな微妙な想い出の詰まったシスプリ1期のOPとEDが収録されています。
OP曲の「Love Destiny」は歌詞が強烈で、いかにもアニソンいった曲となっていて、一度でも聴いたことがあれば忘れるのが難しいぐらいのインパクトの伴ったものなので、聞き覚えがある方も少なくないでしょう。
メロディ自体は存外悪くなく、結構評価されているように感じますしね。

個人的に推したいのはOPではなくEDの方です。
同じく堀江由衣さんの歌う「」という曲目で、個人的には隠れた名曲だと思っています。
「Love Destiny」よりも「翼」が聴きたくてCDを買いましたし。

空の広がりや草の青臭い匂いなどの自然の清々しさが感じられる良曲だと思います。
アニメのEDでは少女が青空のもと草原を駆けるのがとても印象的でしたね。
後半の転調は一聴の価値ありじゃないかなー。
堀江由衣さんの歌唱力は現在と比べるとどうしても劣りますが、そのかわり声に若さがあっていい味出していると思いますね。

もっと評価されるべき曲ですよ、これは。
ニコニコにもほとんどうpされていませんね。
fullバージョンは、おそらく単独ではうpされてないかと思われます。


テーマ: アニソン

ジャンル: 音楽

タグ: 堀江由衣  Love_Destiny  ニコニコ動画 

△page top

« 評価別読書感想の設置
渚フォルテッシモ4 »

この記事に対するコメント

また懐かしいものをw
恥ずかしながら高校時代はシスプリ一色でした、私(ノ∀`)
いやもうホントなんであんなにはまってたのかなぁ……。
このCDももちろん持ってます。そしてOP、ED両方好きなんですよ。
あの時は妹12人という設定が強烈でしたが今は別の企画で20人くらいになってるらしいです。
増やせばいいってモンじゃないでしょうにねw

URL | 黒依 #2qaJ23q.

2009/01/27 00:56 * 編集 *

>黒依さん
そういや、何かずっと前にそんなような話をしたような気がしますねw
マイシスターは誰でしたっけ?w
僕はその時期はメモオフ全盛期でしたから似たようなもんですw

しかし、最近は全く電撃G'sを読んでいないのでそんなことになっていたとは知りませんでした。
調べてみたら、その企画の絵師さん、鉄道むすめのキャラデザの方みたいですね。
絵は悪くないけど、20人はどう考えてもやり過ぎですよねぇー。

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2009/01/27 03:21 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/411-2e9a0aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。