明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

2008年11,12月 読書記録 + α 

2008年の隔月読書記録もこれで最後。
このメモは、ブログを運営する上で、自分自身が結構重宝していたりします。

▼読了済み……25冊 (前々月比 +2冊)
▼積み本………32冊 (前々月比 +11冊)

▼11月の読書数……10冊

 『バッカーノ!1932 Drug & The Dominos』
 『りっぱな部員になる方法。 1) 紙ヒコーキと四次元黒板』
 『夏月の海に囁く呪文』
 『マージナル・ブルー 空曜日の神様』
 『渚フォルテッシモ4』
 『“文学少女”と繋がれた愚者』
 『“文学少女”と穢名の天使』
 『“文学少女”と慟哭の巡礼者』
 『“文学少女”と月花を孕く水妖』
 『バカとテストと召喚獣5』

▼12月の読書数……8冊
 『“文学少女”と神に臨む作家 上』
 『“文学少女”と神に臨む作家 下』
 『学校を出よう!④ FinalDestination』
 『二人で始める世界征服』
 『モーフィアスの教室3 パンタソスの刃』
 『ぴにおん!』
 『人類は衰退しました4』
 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない2』

ペースが上がってきたかなと思っていたら、またしても読書量が減ってしまいました。
理由は分かっているんですよ。
悪いのは布団です。
寝ながら読もうとすると、いつも睡魔を呼び寄せやがって……!

御覧の通り、この2ヶ月間は文学少女シリーズを読みふけっておりました。
読み始めたら止まらなかったですね。

他はやはり『バカとテストと召喚獣5』が頭一つ飛び抜けて面白かったかな。
『バッカーノ!1932 Drug & The Dominos』や『人類は衰退しました4』も良かったです。

古本屋巡りしたおかげで、着実に積み本も増えております。


ついでに、1年間の記録も記載しておきます。
月毎の読書数とベストノベルもメモメモ。

▼年間読書数……98冊

▼年間ベストノベル

 BLACK BLOOD BROTHERS 7-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 王牙再臨-

BLACK BLOOD BROTHERS〈7〉王牙再臨 (富士見ファンタジア文庫)BLACK BLOOD BROTHERS〈7〉王牙再臨 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/04)
あざの 耕平

商品詳細を見る
 感想

▼月間読書数+月間ベストノベル
1月……3冊
 『BLACK BLOOD BROTHERS 1-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸-』
2月……5冊
 『バカとテストと召喚獣3.5』
3月……5冊
 『BLACK BLOOD BROTHERS 7-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 王牙再臨-』
4月……10冊
 『BLACK BLOOD BROTHERS 8-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 宣戦恋歌-』
5月……10冊
 『バカとテストと召喚獣4』
6月……6冊
 『BLACK BLOOD BROTHERS 9-ブラック・ブラッド・ブラザーズ 黒蛇接近-』
7月……10冊
 『とらドラ6!』
8月……8冊
 『ミミズクと夜の王』
9月……12冊
 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん6 嘘の価値は真実』
10月……11冊
 『BLACK BLOOD BROTHERS s6-ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集-』
11月……10冊
 『バカとテストと召喚獣5』
12月……8冊
 『“文学少女”と神に臨む作家 下』

BBBとバカテスが強過ぎる。
この2作品だけで、2/3を占めてますよ。
別格だとは思っていましたが、いざ比較しようとするとここまで顕著な結果として表れるとは。
果たして来年は、この二強に肩を並べるような作品に出会えるかなぁ。

それにしても、この1年間で、すっかりと本を読む習慣が出来上がりましたね。
去年と比べると、明らかに読む量が増えてます。
これでもまだまだ読みたい本が消化しきれてないわけで……。
世の中には面白い本がいっぱいありすぎですよw

来年はもっと時間を有意義に使って、新しい本を可能な限り読んでいきたいなと思っています。
あと、いい加減遅れすぎの感想を何とかしたい。いや、絶対する。しなければならない。

テーマ: ライトノベル

ジャンル: 小説・文学

タグ: 読書記録 

△page top

« 明日のために振り返ること
2008年個人的良作アニメを振り返る »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/386-a1ed82b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。