明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

なみへい 

寒っ。

ここ2日間で急激に冷え込みましたね。
今年は珍しく秋らしい季節があったなぁと思ってましたが、いきなり真冬が到来した感じ。

寒い時には暖かいものを喰わねば!ってことで、一昨日の話になりますが、有名そうなラーメン屋に行ってきました。
四日市市にある「なみへい」という博多とんこつラーメンのお店です。

車で20分ほどかけて店に到着したのは、13時45分ごろ。
行列ができるという話だったので、あえてピークの時間帯からずらして行きました。

……なのに、何でまだ並んでるの?

平日のこんな時間帯から人がいっぱいのラーメン屋なんてテレビの中の世界ですよ。
噂で大げさなことを言っていても、結局はすぐに入れるだろうと思っていたのはどうやら甘かったようです。
店前の駐車場が満席だったので、少し離れたところにあるところにあるもう一つの駐車場に車を停めました。

店内は直角に設けられたカウンター席のみで全部10席ありました。
幸い、僕が入店したタイミングではちょうど待ち人がなくなり、次に空いた席に腰掛けることができました。
僕の数十秒後に二人組が来店し、さらに僕が食べ終わった後でも常に満席だったところを見ると、本当に大人気の店だったようです。

そうしてカウンター席に座ると、待っている間に注文しておいたので、1分ほどでラーメンが運ばれてきました。
頼んだのは、博多チャーシュー麺(800円)。
麺の固さは6段階から選ぶことができ、今回は固い方から3番目のかためんをオーダーしました。

まず一口スープをすすると、頭の中に?が浮かび上がりました。
2,3口飲んでみて、ようやくとんこつスープだということを認識しました。
今まで食べてきたとんこつラーメンとは確かに違いますね。
何が違うかって、スープの濃縮度。
口の中でとろみすら感じられそうな重みのあるスープで、クセになる人も多そうだなぁと思いました。
ただ、個人的には濃厚すぎた感があり、一応スープも全部飲み干しましたが最後の方は結構辛かったです。

チャーシューは5枚ついてきて、他の具材はきくらげとネギのみ。
麺は細麺のストレートで、まぁ好きな味でしたかね。
小さめに見えたどんぶりは、食べてみると結構量があって一杯で満腹になりました。
周りの男性客はみな替え玉を頼んでいましたが、小食の自分にはこれで十分でした。

感想としては、美味しかったのは美味しかったのですが、また行きたいかと問われると微妙な線ですね。
もうちょっと近場にあったり、行列が出来ていなければ気軽に食べに行けていいんですけど。

ちなみにこの店、1日限定100食のみで、スープが切れた時点で終了となります。
平日は11時から、土日祝は10時半から開店してるそうですが、どちらにせよ昼過ぎの14時や15時ごろにはもうなくなってしまうそうです。
昔は14時半で一度閉めて夜に店を開けていたそうですが、あまりの人気で昼でなくなってしまうことが続いたため、今ではもう休憩挟まず売り切ってしまうとか。
実質的に昼間のみの営業みたいなものですね。

「くじらまぐネット」紹介ページ 『博多ラーメン なみへい』
http://www.kujimag.com/tim/8nrwpahhg21210.htm

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

タグ: ラーメン 

△page top

« とらドラ! 第8話「だれのため」
世界平和は一家団欒のあとに⑤ 追いかけてマイダーリン »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/347-d1d90d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。