明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 25 『RE;』 

コードギアスもとうとう最終回。
1年ぶっ続けで4クールする放送するよりも、2クール×2の方が短く感じますね。
待ちの期間があるので、実際には逆のはずなんですが。

以下、ネタバレ全開の感想です。
綺麗にまとめたなーというのが見終わった直後の感想。

予想させないストーリーが売りで、特に2期からは超展開も少なくありませんでしたが、最後は順当でしたね。
やはりルルーシュとスザクがしようとしていたのは、世界の憎しみをまとめて抱え込み消し去ることでしたか。

スザクがゼロの仮面を被るというところまでは先読みできませんでした。
シュナイゼルにかけたギアスで、ルルーシュにではなくゼロに従うよう命令したときに気付くべきでしたね。

■ルルーシュ
本当に最後まで不器用な奴だったなぁ……。
ギアスを使って多くの人の人生を狂わせてきた張本人ではあるからこそあの結末しかなかったのかもしれないけど、幸せになって欲しかったと思わずにはいられません。
ルルーシュはほとんど思い通りにシナリオを進めることができたけど、本当に叶えたい願いだけはことごとく阻止されてきましたからねぇ。
だからなおさら、ルルーシュには生きていて欲しいですね。
ラストシーンはぼかしていましたが、CCの呼び掛けはきっとすぐ傍にいる人物へ投げかけたものだと自分は信じています。

■スザク
ゼロレクイエムに協力したのは、ルルーシュを殺す役として……か。
もちろんそれだけではなく、最後に流した涙のように深い理由があったはずですが、殺したいほど憎んでいた相手と一時的にせよ共に歩む理由はそこから来ていたんですね。
今後、一番苦労するのは彼なんでしょうね。
期待していたカレンとの迫力満点の戦闘シーンも凄く良かったけど、その後のルルーシュを突き刺したシーンがインパクトが大きすぎました。

■ナナリー
兄が目の前で殺されて、今度こそギアス関係なくトラウマになりそうだと思いましたが、エピローグを見る限り再び目を閉ざしたりすることはなかったようですね。
ルルーシュはナナリーのためだけに頑張ってきたというのに、生きている人物の中では最も哀しみを背負う形になってしまったのが何とも切ない。
だけど、同時に勘違いされたままでなくて良かったと思ってしまうのは、ルルーシュ肩入れしすぎでしょうか。
「愛している」と言われたことで、少しはルルーシュも救われたんじゃないかなぁ。

■カレン
ゼロ(=スザク)が現れた時に、誰よりも早くルルーシュ達の目的に気付いてくれたのが切なくも嬉しかった。
他の黒の騎士団の面々が気付かなかったとしても、カレンさえそのことを知ってくれればそれでいいと思う。
まぁ、扇は調子乗ってそうだから喝を入れたい気もしますが。

■ジェレミア卿
アーニャとの戦闘も、ゼロの仮面を被ったスザクに踏み台にされて笑っているのも、1期の頃が幻に思えるぐらいにカッコ良すぎました。
このままハンサムキャラで締めるんだなぁと思っていたら……最後のオレンジ畑で吹いたw
アーニャと仲良く何やってんのw

■C.C.
結局、本名は明かされませんでしたね。
この最終話の流れだと、ラストシーンはCCしか考えられませんでした。
そういや、CCが生き残ったことで、やろうと思えば第3期はできそうですね。
将来的に可能性を残したかったんでしょうか。

◆総評
結論としては、最初から最後まで面白かったです。

これだけ長い間やっていたにも関わらず、全く息切れせず見れましたからね。
夢中になれるアニメが少なくなっている中で、こんなに先が気になるアニメは貴重でした。
全50話という長期スパンにも関わらず、それを感じさせない展開の早さが爽快感がありましたね。

スタッフの方々、お疲れ様でした。

テーマ: コードギアス 反逆のルルーシュ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: コードギアス 

△page top

« とある飛空士への追憶
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店4 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/298-70885afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。