fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

『オタクに優しいギャルはいない!?』5巻 感想 

オタクに優しいギャルはいない!?」5巻のネタバレ感想です。

絶妙な距離感でキャッキャウフフする日常が戻ってきました。
オタクでなくてもこんな可愛い女の子たちと高校生活を過ごせたらなぁと夢見るレベルです。

前回、後ろ向きだった考えを改めた瀬尾。
二人に相応しくなろうとさっそく行動に移すところが彼の良いところ。
普段髪のセットなんて大してやっていない男子学生にとって、ワックス初体験はドキドキしますよね。
周囲に反応して欲しいような、して欲しくないような独特の緊張感を思い出しました。
気付いてくれた伊地知は女神のようですね。

天音の誕生日会は等身大のそれで、プレゼントの金銭感覚も一般的なのがいい。
サプライズでホールケーキを用意され嬉し涙を浮かべる天音が尊かったです。

タコパはワイワイと騒ぐことにこそ意義があると思います。
いつの間にか高校生組と小学生組の6人がメインキャストとなっていますね。

紗優が瀬尾にたこ焼きを「あーん」して当人たち以外に衝撃が走るのが笑う。
トランプの罰ゲームで遂行しようと策を練るも空振る面々に対してなんて純真なことか。
瀬尾と紗優は男女の違いはあれど、二人の異性から好感を持たれている構図は同じなんですよね。
この組み合わせ、10年後辺りならアリかも。

天音パパは初登場かな。
恰幅がよく優しそうな顔をしていましたね。

お泊まり会ですることと言えば、やっぱ恋バナっしょ。
お互い瀬尾のことを意識しつつも、3人でいるの好きだとぶっちゃけるのが素敵。

後半は天音と伊地知の馴れ初めがメインで描かれています。
陽キャの伊地知に比べると隠れオタの天音は人付き合いが苦手だったことが分かります。
女の子しかいないと思った遊びの誘いに付いていったら男子がいたのは、天音にとって辛かったんでしょうね。
親しくない人が多い場はしんどいと思うのは共感できます。
伊地知の配慮が欠けていたのは事実ですが、天音の言葉も結構キツイものがありました。
結果的に心を開くキッカケとなり友達となれたのは、二人がイイ娘だったからですね。

天音視点で描かれる1話はオタク仲間を見つけて内心浮かれているのが面白かった。
ホント、今までよく鉄仮面でバレずに済んでいましたね。
キラモンって、てっきりポケモンぐらいメジャーなものだと思っていましたけど、結構マイナーな作品なのかな。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: オタクに優しいギャルはいない!?  オタクに優しいギャルはいない!?(巻感想)  のりしろちゃん  魚住さかな 

△page top

« 2024年4月 個人的注目ニュース
キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 アニメ第28話「シュートの嵐」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2800-6ee308d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top