fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 アニメ第24話「雨の中の延長戦」 

キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編」第24話のネタバレ感想です。

試合終了間際に岬が値千金のゴールを決め、同点に追いついた日本。
しかし、喜びもつかの間、延長戦は厳しい戦いになると既に確定していました。

原因は三上監督の無能さによるもの。
延長戦のことを考えずに交代カードを使いきってしまい、絶望的な状況にしてしまいました。

心臓病を患いタイムリミットのある三杉を引っ込められなくなる。
体の重い立花兄弟をスカイラブ発進させて使いものにならなくする。
怪我の再発で苦しむ若島津に気付いているのかも怪しい。
ただでさえ早田が退場している中で、人数不利に対する作戦が一つもなく、試合を諦めています。
いくらタイトル回収のために翼の引き立て役になったとはいえ、冷静に考えると批判されても仕方がないことしかやっていませんね。

同様にブーイング確定なのが審判団。
この試合両チーム合わせるとなんと5回目のノーゴール判定。
ナポレオンのキャノンシュートに対して日向がタイガーショットで打ち返しゴールネットを揺らす数秒間にホイッスルを鳴らす非道な荒業で、現実なら試合終了後のSNSで叩かれまくったことでしょう。

外的要因が多すぎるのがフランス戦の悪いところですね。
これだけ圧倒的有利な状況で勝ちきれないのは、フランスが弱く見えてしまいます。
結局ピエールのワンマンチームっぽくなっちゃっていますからね。

とはいえ、なんだかんだ言いつつも試合は面白い。
泥臭くボールに執念を燃やす選手たちが熱くて目が離せません。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: キャプテン翼  キャプテン翼第4作2期(話感想)  2023年放送開始アニメ 

△page top

« 姫様“拷問”の時間です アニメ第11話
薬屋のひとりごと アニメ第23話「鳳仙花と片喰」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2771-6b632847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top