fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

2024年1月 個人的注目ニュース 

2024年始まったばかりですけど、悪いニュースが目立ちますね。

≪政治・経済・芸能≫
■ 能登半島地震(1/1)
元日から衝撃が走りました。
個別記事(1/1)⇒http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-2702.html
個別記事(1/2)⇒http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-2703.html

■ HIKAKIN、一般女性と結婚を発表(1/1)
噂はあっても籍を入れることはないと思っていました。
でも幸せならOKです。

■ 安住紳一郎、元タレントの女性と結婚を発表(1/1)
ご結婚おめでとうございます。
独身貴族のイメージが強かったですね。

■ 羽田空港で接触事故によりJAL機炎上(1/2)
大規模な事故ながら被害を最小限に出来たのは賞賛されるべきですね。

■ 松本人志、活動休止を発表(1/8)
どこまでが事実なのかは不明ですが、間違いないのはしばらくテレビで観ることができないということ。
残念ですね。

■ 演歌歌手・八代亜紀、死去 73歳(1/9)
昨年末に亡くなられていたそうです。
年末年始の祝福ムードに水を差したくなかったのかもしれませんね。

■ KinKi Kids堂本剛とももいろクローバーZ百田夏菜子が結婚(1/11)
キンキの二人に結婚のイメージはありませんでしたね。
どちらのファンからも祝福されているみたいで喜ばしいですね。

■ スピードワゴン小沢一敬、活動自粛を発表(1/13)
今回たまたま巻き込まれた感があります。
名前が挙がっていないだけで芸人仲間の中には震えている人もいそう。

■ 京都アニメーション放火殺人事件の青葉被告に死刑判決(1/15)
当然の結果ですが、果たして延命治療した意味がどれだけあったのか。
理屈は理解していても感情の納得が難しい。
やるせません。

■ エスパー伊東、死去 63歳(1/16)
療養中だとは知っていましたが、快復は叶わず。
めちゃイケや特ホウ王国で何度も笑わせてもらいました。
ご冥福をお祈りいたします。

■ 「セクシー田中さん」原作者の芦原妃名子が自殺(1/29)
発端や経緯を知れば知るほど胸糞悪い話。
何故原作者が最悪の結果になるまで追い込まれなければならなかったのか。
風化させてはいけません。

≪将棋≫
■ 里見加奈女流、結婚(1/1)
ご結婚おめでとうございます。
妹さんと共に里見姉妹という苗字が格好良かったので若干寂しく感じてしまうのは外野の勝手な意見です。

■ ABEMAトーナメント2024、今春開催(1/4)
地域対抗戦をやってるから今年はないのかなと思っていました。
開催されるからには観たいですけど、時間泥棒なので余裕がなくなってしまうのが困りものです。

■ 第73期王将戦七番勝負第3局 藤井聡太王将 対 菅井竜也八段 藤井王将が3連勝(1/28)
ちょっとシャレにならないくらい強過ぎる。
勝ち続ける様は挑戦者の時は盛り上がるけれど、絶対王者となると熱戦の期待すら薄らいでしまいます。
もちろん藤井聡太八冠に非があるわけではないので、他の棋士に頑張ってもらうしかないですね。

≪漫画・アニメ≫
■ 漫画原作・七三太郎、死去 79歳(1/9)
「風光る」「Dreams」で有名な方ですね。
ちばてつやの弟とは知りませんでした。

■ 「おねぇちゃん日和」最終回(1/15)
あずまんが大王みたいな抜けた雰囲気の日常系漫画で楽しく読んでいました。
全27話は早過ぎるなぁ。
ネタに困ったのかしら。

■ 【推しの子】実写化を発表(1/24)
漫画の実写化は元々興味がないので観ることはないと思われます。
別に実写化するなとは言いませんし、好きな人だけ見ればいいと思っています。
ただ、原作内に実写化に関するエピソードがあり、更に原作者自殺の事件が起きた直後なので非常に扱いがシビアな状況なので変な形で標的にされなければいいなと願っています。

≪VTuber≫
■ VTuberホロライブ1期生・宝鐘マリン、YouTube登録者300万人突破(1/10)

先駆者であるキズナアイと肩を並べ追い越した初めての日本勢VTuberとなりました。
名実ともにナンバー1となったわけですが、それも納得の魅力が満載の方ですよね。
これからもまだまだ伸びていく予感しかありません。

■ VTuberホロライブ1期生・夜空メル、情報漏洩で契約解除(1/16)
本当に残念なニュースでした。
個別記事⇒http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-2702.html

■ シンガーソングライター・まふまふ、VTuber・みけねこ結婚→離婚→訴訟が発覚(1/26)
元ホロライブ3期生・潤羽るしあと公然の秘密となっているVTuberみけねこが契約解除となった一連の事件の発端に続き。
ご相手であるまふまふとは巷で噂されていた恋人関係どころか結婚、そして離婚していたことが発覚。
更には訴訟問題にまで発展しているというドロドロの事態。
正直アイドルが恋人がいてもいいと思うタイプですが、誠実であって欲しいなとは思います。

テーマ: 気になるニュース

ジャンル: ニュース

タグ: 個人的注目ニュース 

△page top

« 薬屋のひとりごと アニメ第16話「鉛」
姫様“拷問”の時間です アニメ第3話 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2731-8cdd2b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top