fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 アニメ第17話「貴公子復活!」 

キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編」第17話のネタバレ感想です。

三杉淳、復活の時。
まさしく秘密兵器投入という実況のフレーズが相応しい。
原作漫画で読んだ時の鳥肌と興奮が止まらない思い出が甦ります。

時間制限付きの最強選手って子供心に突き刺さって、もうホント大好きでした。
控えにまだこんなとっておきがいたのかと驚く他チームの反応も含めて最高です。

アニメでどう表現してくれるのかワクワクしていましたが、うーん……何とも言えない出来。
回想が多過ぎてもはや総集編みたいになっちゃっています。
新規部分は漫画の20ページ分しかありません。

いや、意図は分かるんですよ。
久し振りに登場する三杉について掘り下げているわけで、決して悪手ではないと思います。
実際、原作でもパス回しをしながら個々に想い出にふけるシーンもありますしね。
ただ熱心なファンからすると丁寧というよりかは時間かけすぎて、せっかくの華麗な三杉のプレイが堪能し辛くなっている感覚が残りました。

そして、回想連発している割には作画が微妙というのも残念。
圧倒的に躍動感が足りていませんね。

試合終了までの内容を1話で描き切った方が良かったと思うんだけどなぁ。
アニメ観終わった後に漫画を読むと迫力が違いに驚きます。
原作漫画面白いなとしみじみ思っちゃいますね。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: キャプテン翼  キャプテン翼第4作2期(話感想)  2023年放送開始アニメ 

△page top

« 姫様“拷問”の時間です アニメ第3話
2023年を振り返るPart5・個人的注目ニュース »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2729-d9c770ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top