fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ドラクエ10プレイ日記Part69「遥かなる故郷へ」 

遥かなる故郷へ

時を渡る物語、完結。

5000年の旅路 遥かなる故郷へ

ver4のストーリーをクリアしました。

前回の記事が2023年8月でしたが、比較的意欲高めでそのまま10月にはメインストーリーをクリアしていました。
その後、他の趣味の影響により極端にログイン率は低下したものの、1月にサブクエ関連も一通り消化。
ver3クリアが2019年12月、ver4開始が2020年5月ということで3年半もかけていたことになります。
実際のところ、ほぼストーリーを休止していたため、2023年3月から10月の間でメインはクリアしたと考えると、手を付け始めたらサクサク進むものですね。

物語の感想としては、ver3までとのテイストと異なることが多くて若干戸惑いました。
題材が過去や未来を行き来するもので、避けられない悲劇などが多いのが特徴といえるでしょうか。
登場人物の死亡が他バージョンと比較しても目立ち、やるせないなと感じる部分も少なくありません。

かといって、締め括りが幸せに溢れたハッピーエンドではないんですよね。
ver2や3の大団円とはまるで異なるビターエンドにこれで終わり?と驚いたぐらいです。
そういう意味では爽快感、達成感は今までと比べると欠けてると感じます。

詰まらなかったわけではなく、面白かったとは思っています。
比較すると好みの問題で他のバージョンの方が気に入っているというわけですね。

良かったと思うのは演出面。
オンラインゲームは根底のシステムが邪魔をしがちですが、進化していると感じる場面が多々ありました。

お気に入りキャラはメレアーデかな。
お嬢様の割には世間離れしていない思考と行動力は好感が持てました。
彼女にとって近しいものが次々と命を落とす展開には同情せざるえません。

クオード、ファラス、パドレと男性陣は散々な目に遭っていますね。
理由は様々ですが、もう少し報われてもいいんじゃないかと思ってしまいます。
特にファラスに関しては非の打ち所がないキャラで惜しい人を亡くしました。

まとまった時間が出来次第、ver5を始めるつもりです。
どうやら一つの大きな物語が完結するようなので楽しみたいなと思います。

武闘家ツメスキル復権

10月5日にアップデートされたver6.5にて武闘家のスキルラインに調整が入りました。
そのおかげでツメスキルが大幅にパワーアップされています。

サービス開始当初からメイン武闘家で遊んできた人間としては、これは非常に嬉しい。
強化された槍スキルも悪くなかったのですが、やっぱり素早さを売りとした近接攻撃が楽しいんですよね。
ver4はあえて槍一本でクリアしましたけど、今後は改めてツメで冒険していきたいなと思います。

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ドラゴンクエスト  ドラクエ10 

△page top

« 2023年を振り返るPart5・個人的注目ニュース
薬屋のひとりごと アニメ第15話「鱠」  »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2727-f85b53fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top