fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

姫様“拷問”の時間です アニメ第2話 

姫様“拷問”の時間です」アニメ第2話のネタバレ感想です。

★ 拷問・大乱闘ジャンププラースで遊ぶ
中級拷問官の陽鬼&陰鬼が初登場。
名の通り、陽キャと陰キャのコンビで食欲ではなく遊びという欲望で刺激してきます。
友達と遊ぶ時間はプライスレスだからかなり凶悪ですね。
はて、拷問ってなんだっけ?と思ってしまったら負けです。

★ 拷問・白熊とボール遊び
上級拷問官、猛獣使いのクロル初登場。
ボール遊びを楽しんでいる子熊からボールを奪い取るという極悪非道に姫様の怒りも頂点に。
しかし、動物虐待に耐えきれずに泣き出してしまう当人である上級拷問官。
勝ったはずの姫様が何故か秘密を話してしまい「なんで?」とツッコミを入れるエクスが面白過ぎました。

★ 拷問・温泉で母の抱擁
四級戦闘員兼初級拷問官、ジャイアント初登場。
これまでの拷問とは異なり、癒しを与えてくれる存在ですね。
トーチャーたちには屈した瞬間の一時的なものですが、ジャイアントにはもう逆らう意志は欠片も見当たりません。
エクスが真っ白になって哀愁漂う様子が可哀相と思ったのも束の間、次のシーンでマッサージ受けててもう駄目でした。

★ 拷問・ゴリラのマーチ
有名なお菓子のパロディで、絵柄が子供心に刺さるやつですね。
個人的にはここまでで一番ぬるい拷問だと感じましたが、大袈裟に表現するのが面白い。
中身のチョコがまるで血飛沫のような斬首刑はコミカルに描いていてもなかなかハードでしたね。

テーマ: 漫画

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 姫様“拷問”の時間です  姫様“拷問”の時間です(アニメ話感想)  2024年放送開始アニメ 

△page top

« 薬屋のひとりごと アニメ第15話「鱠」
アイシールド21 BRAIN×BRAVE »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2725-04c3a82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top