fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

VTuberホロライブ1期生・夜空メル、契約解除 

その事実を知ったのは、仕事中の小休憩でYahoo!ニュースを見た時でした。

ホロライブ1期生・夜空メルの契約解除。
あまりに現実味がなくて、最初は何のことだろう?とのんびり記事を読み始め、内容を理解するのに数十秒要しました。
衝撃的な発表に脳が無意識に拒否していたのかもしれません。



契約解除の理由は情報漏洩だそうです。
何の前兆もなく、つい先日まで配信していただけに驚きを隠せません。

自分はまだ箱推し3ヵ月の若輩者です。
日々のストレスを和らげ、癒してくれるホロメン達に感謝しています。
それが逆に大きく精神的ダメージを負うことになるとはこの瞬間まで想像もしていませんでした。

かつて多大な人気を誇ったホロメンが卒業した時はまだホロライブの存在を認識していませんでした。
2021年7月に卒業した桐生ココ、2022年2月に契約解除となった潤羽るしあの騒動は後追いという形で知っています。
共に大きな出来事でホロメンやリスナーに傷痕を残したであろうと容易に想像できます。
だからこそ、新人はともかく当時から在籍していたメンバーはコンプライアンスの重要性を肌身で感じて普段から気を付けているのだと信じ切っていました。

個人的にはホロメンの中でも特別推していたメンバーというわけではありません。
コラボだったり公式だったりで見かけることがほとんどで、ホロメン別の視聴時間でいえば下位になると思います。
ただ、最近見る頻度が増えつつあって面白くて可愛い娘だなぁと思い始めた矢先のことでした。
自分でも驚くぐらいショックを受けているので、夜空メルのリスナーである「かぷ民」にとっては耐え難いものでしょう。
実際に自分の推しが同じことが起きてしまったらと想像するのも躊躇ってしまうほど拒否感があるものですから。



昨夜は公式アプリのホロプラスを始め、Xや5ch、まとめサイトなどを巡回し続けました。
様々な反応に共感し、落ち込み、気付きを与えてもらいました。
中でもやはりホロメンの反応はまさにプロと呼べるもので賞賛に値します。
リスナーよりも身近で辛いと思われるのに、いつも通りの配信を頑張る様子には感服しました。



哀しい時は哀しむことも大事だと思います。
夜空メルの生みの親であるイラストレーターのあやみママの配信は非常に心に沁みました。
一緒に涙を流すことで救われることだってあります。
本当に優しい先生ですね。
余計に残念だと言うしかありません。

谷郷社長のポストより


ホロライブ1期生からファンの皆様へ


【ホロメン相関図】ホロメンみんなの印象や思い出を語る!!!【ホロライブ/夜空メル】 ※夜空メル最後の配信


夜空メルのポストより


公然の秘密となっていた中の人・利香のポストより

発表された情報は限定的なため何故という思いは強く残ります。
ファンとしては詳細な理由を知りたいと思うのも当然だと思います。
ネット上というオープンな場において憶測で語ることがよくないことは理解していても、気持ちの落としどころを見つけるのが難しいから納得させる理由を探してしまいがちです。

本人や公式から語られた事実のみ挙げてみると、

・谷郷社長、Aちゃんなど会社側から感謝の言葉が述べられている
・ホロライブ1期生の同期は15日夜遅くに本件の連絡を受けた(0:50~)
・最後の配信より
 15日は朝昼仕事で夜ソロ配信、16~18日コラボ、19日はゲーム「エスカレーター」配信したいと発言あり(2:11:40~)
 実際には15日に配信はなく、16日に契約解除となった
 オリジナル曲MVが完成しており来月公開予定と語っていた(2:59:25~)
 ホロメン相関図で今後の予定なども多く語っていた
・中の人である利香の発言より
 「精神面で辛い時期や出来事があった際などに、信頼していた方に話をしてしまいました」
 「軽率な行動だったと深く反省しております」
 「当該問題については関係者間で穏便に解決しております」

いずれの言葉も嘘偽りないか分かりません。
例えば最後の配信で2匹の愛猫のことを話していますけど、実は亡くなっていたと語っています。
おそらくこれ以上新情報が公的に出てくることはないでしょうから、あとは各々が判断するしかありませんね。

社会人ならば絶対にしてはいけないことだと理解できるので、カバーの判断が誤りだとは思いません。
ただ、この選択をするしかなかった状況が残念で仕方がないってだけです。

桃鈴家のコラボはシナジー最高で面白かった。
4th fes.でロボ子さん、AZKiと歌う「可愛くてごめん」は卑怯なくらい可愛かった。
常人では辿り着かない発想力で何度も楽しませてもらいました。

チャンネル閉鎖までの間、少しでもアーカイブ視聴したいなと思います。

テーマ: ホロライブ

ジャンル: アイドル・芸能

タグ: VTuber  ホロライブ  夜空メル 

△page top

« 2024年秋アニメ新番組注目PV
2023年を振り返るPart4・アニメ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2716-5842c3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top