fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

「キャプテン翼」連載終了へ 

キャプテン翼が連載終了するニュースが入ってきました。
漫画家・高橋洋一先生がXで心情を語っています。

要約すると、絵を描く漫画家としてキャプテン翼の物語を最終回まで描くことは不可能と考えたようです。
そして、原作としてネーム担当に集中すれば最後まで物語を残すことができるかもしれない、とのこと。
容易にできる決断ではなく、苦悩の末に導き出した答えであることは間違いないでしょう。

子供の頃から追いかけてきたファンの一人としては、ぶっちゃけ哀しみ半分、嬉しさ半分です。

魅力的なキャラクター、先の見えない展開、天先的な発想力から生み出される必殺技の数々。
いずれも先生のおかげで他にはない面白さがあり、多くの人を虜にしてきました。
その中でも個人的に素晴らしいと思っているのが、流れるようなコマ割り。
一般的なサッカー漫画だと全体像が把握し辛かったり、スピード感が失われやすいのですが、キャプテン翼に限っては動線が本当に惚れ惚れするほどお見事なんですよね。
大胆に見開きでダイナミックなアクションをするキャラクターたちは本当に格好良い。
近年見惚れるようなコマ割りが少なくなってきたとはいえ、それでもセンスは神がかっていると思っています。

だからこそ、先生の手で表現された絵が見られなくなってしまうことが寂しい。
たとえネームを元に真似てみても、似て非なるものだと感じてしまわないか心配です。

その一方で、オリンピック編で終わると思っていた漫画の続きが読めることは素直に嬉しい。
アプリではその先の展開を描いているそうですけど、ネタバレ回避のためあえて触れていませんでしたし。
チャンピオンズリーグやワールドカップが読めるかもしれないと思うとワクワクします。

ちょっと気になるのは、今のオリンピック編は途中で漫画家交代になってしまうのではないかということ。
単行本派なので雑誌でどこまで進んでいるのか分かりませんが、どう考えても試合の途中だと思うんですよね。
せめて切りのいいところまでは本人に手掛けて欲しいんだけどなぁ。

テーマ: 漫画

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: キャプテン翼  高橋洋一 

△page top

« 「注目の漫画」欄を廃止
2023年12月 個人的注目ニュース »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2707-4856dec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top