fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

「星のカービィ スターアライズ」を買いました 

星のカービィ スターアライズ」を購入しました。
というか、買っていましたという方が正しいかもしれません。



発端は去年の9月9日。
「スプラトゥーン3」を買う際にニンテンドーカタログチケットを購入したことに遡ります。
興味のあるソフトもあるし、1年以内に発売される新作で欲しくなるものもあるだろうと思ってのことでした。

そして、月日は巡り。
チケットの期限が迫り、購入するソフトを厳選する時がやってきました。

そこで致命的な問題に直面することに。
それは、心の底からやりたいと思えるゲームがないということ。
面白そうなゲームはあるのですが、気分的に今やりたいかと言われると首を傾げてしまうものばかり。
きっと物凄く出来のいいゲームなんだろうなと思いつつも、乗り気じゃないと楽しめません。
メンタル的な要因でタイミングが悪くなるとは、さすがに1年前には予想できませんでした。

とはいえ、既に購入済みのチケットで交換しないのは勿体ない話。
後々プレイしたくなるかもしれないことも踏まえて厳選することになりました。

▼ 候補1「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」
▼ 候補2「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」

ゼルダシリーズは友達の家でSFC版を少し遊んだことがある程度で、ほぼ未経験。
評判は今更語るまでもなく、名作中の名作ですね。
時間を忘れてハマる人が続出したとの噂もよく耳にしました。
ただ、他にやりたいことも多くある状況でプレイ時間が長くなるゲームは手を出し辛いというのが本音です。

▼ 候補3「ファイアーエンブレム エンゲージ」
以前、今回と同じような状況でニンテンドーカタログチケットが余った時がありました。
その時に購入したのがFE風花雪月でした。
結果的にこれが大成功で、本当に面白かった思い出しかありません。
そのため新作のFEも期待していたのですが、個人的にピンと来ずスルーしていました。
どうしても過去作のキャラが出るとお祭り感がある一方で、風花雪月以外に疎いものからすると敬遠する材料となってしまうんですよね。

▼ 候補4「星のカービィ ディスカバリー」
新作ゲームで興味のあった大本命の一つ。
発表直後から興味があり、発売日に買おうかと悩んだこともあります。
その時は余裕がなかったのですが、良い機会だと思い体験版をプレイしてみました。
それが残念なことに個人的に微妙だったんですよねぇ。
アクションとしての爽快感が薄く、3Dの視点移動がオートが故にカメラを見たい場所に向けられないもどかしさがありました。

▼ 候補5「星のカービィ Wii デラックス」
▼ 候補6「星のカービィ スターアライズ」

カービィはやっぱり2Dアクションに限ると思い、対象ソフトを絞りました。
PV映像を見比べて、どっちかというと「星のカービィ Wii デラックス」の方が面白そうかなと思ったんです。
しかし、リメイク作品を選ぶより新作を遊んでみたかったこと、サントラを入手しやすさを考えて、最終的に「星のカービィ スターアライズ」を買うことに決めました。

それから2ヶ月半。
まだプレイ時間は2時間程度しか遊んでいません。
原因はゲームそのものというよりも、個人的に他にやりたいことができてしまったのが大きい。
決して詰まらないわけではないんですけどねー。
確かに物凄くハマるほどでもなかったのは事実ですけども。

まぁ、のんびりと遊んでいきたいなと思います。

テーマ: ゲーム

ジャンル: ゲーム

タグ: 星のカービィ  星のカービィ_スターアライズ  Nintendo_Switch 

△page top

« 薬屋のひとりごと アニメ第12話「宦官と妓女」
フィギュア開封No.019 映画 五等分の花嫁 ~巡りの軌跡~ 中野四葉 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2695-47570e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top