fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

SPY×FAMILY Season 2 アニメ第36話「バーリント・ラブ/〈夜帷〉の日常」 

SPY×FAMILY Season 2」アニメ第36話のネタバレ感想です。

長編エピソードを終え、またいつもの日常が戻ってきました。
小休止という名の本編となります。

シリアスというかボケを織り交ぜながらも真面目な物語だった本筋に対して、コメディパートの落差が激しすぎる。
先週までの感覚で視聴していると、まるでスピンオフ作品のようにすら感じます。
ノンストップでコントを見ているようで笑い疲れました。

今回のメインはベッキーがアーニャの家に遊びに行く口実でロイドに会いに来た話。
おませなお嬢様が恋愛映画で見知った知識でアプローチをかける様が豪快で楽しい。
そこに加えて天然なヨルさんが勘違い発動させまくるので、もう大変。
酔った振りをするベッキーを本気で心配したヨルさんが車に撥ね慣れながらも病院を目指す展開は面白かったです。

後半はコードネーム〈夜帷〉の名を持つフィオナがロイド不在の間に奮闘した話。
フォージャー家が楽しい休暇を満喫しているシーンとシンクロするように任務や特訓に明け暮れるフィオナの構図は、豪華客船編の裏話みたいで面白い。
ロイドからお土産を貰って愛情が溢れんばかりの内面が、声優さんのおかげで漫画よりも色気が倍増していました。

それにしてもこれだけ優秀なロイドとフィオナが何故ヨルさんの狂気に勘付かないのか。
どうみたって常人じゃないですよ、この人。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: SPY×FAMILY  SPY×FAMILY2期(アニメ話感想)  2023年放送開始アニメ 

△page top

« 君のことが大大大大大好きな100人の彼女 第10話「ラブミッション:インポッシブル」
薬屋のひとりごと アニメ第11話「二つを一つに」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2690-0150e18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top