明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

黒篭、辿り着いた境地の巻 

22日金曜深夜、予告通り黒篭の発光式を開催いたしました。

ここまで来るのに、苦節4年半。
休止期間も挟んだ形ですが、本当にようやくたどり着きました。
自分の中ではいつかオーラになるだろうと気楽に構えてましたが、周りはきっともう無理なんじゃないか?と思っていたんじゃないでしょうかw

渡り鳥ギルドの中では、3人目のオーラ達成者となります。
PONTAさんと陽射が2005年10月に続け様に光ってから、もうすぐ3年が経つんですねぇ。
黒依さんが引退し、黒曜さんも帰ってくる気配がないところ見ると、ギルド内で最後の発光キャラになりそうな予感がします。

経験値調整
すぐにレベルアップするように経験値調整をし、99.964%で止めてある状態。
あと35kという経験値は、スタゴレでいうと7匹分相当になります。

発光式開始
23時という遅い時間からの開始でしたが、特に遅刻する方もなく時間通りに発光式を始めることができました。

今回、僕が選んだ発光方法は、ズバリです。
場所は、モンク転職所であるカピトーリナ修道院。
黒篭の隣に座っている光華は、ポタ転送用に2PCで準備しておきました。

挙手制導入
いきなり最初から枝祭りを始めてしまうと、どのタイミングでレベルアップするか分かりません。
そこで、ちょっとしたゲームをしつつ発光を目指すことにしました。

ゲーム内容は、以下の通り。

・参加者には枝を1本ずつ折ってもらい、出てきた敵を黒篭が倒す
・その結果、見事レベルアップすれば、その枝を折った人に青箱をプレゼント
・順番は挙手制で、連続して2本以上折ることはできない

いつどのタイミングで100%に達するかを見極めて、枝を折ってもらおうというゲームですね。

最初のトップバッターは、PONTAさん。
出てきたモンスターは……ハイプリの生体mob、マーガレッタ=ソリン。
いきなりなんちゅーものを出すんだw
が、説明している途中で折っちゃったので、ちょっとノーカウントとさせて頂きました。
1匹目から上がってしまうのは、どうかと思うしw
陽射に頑張って倒してもらいました。

その後は、順調に進み、陽射の1本目の枝で出ました。

神がかり的な引き
ポリンが。

おいしいよなぁ、陽射w
こういう時に狙ったかのようにポリンを出してくるんだもんw

ガリオン来襲
夜想曲さん(この日はハイプリさんでした)がガリオンを出したとき、これは来るなと思いました。
ウザったい取り巻きを片付けようかと思いましたが、延々と呼び出されるだけでしたので、途中から本体を徹底集中。
HPがなかなかありましたが、強引に殴り続けました。

――そして。

最後のレベルアップ!

祝!レベルアップ!!


光ってます
無事、オーラになることができました!
自分のキャラが光っているのが何とも不思議ですw
オーラ吹いているキャラが珍しくない世界になったからなのか、発光してもあまり目立っていないような気がしますね。

ギルメンや発光式に来てくれた方、これまで自分とROで遊んでくれた全ての人に感謝しています。
一人ではとてもじゃないですが、ここまで来ることはできませんでした。

ありがとう、みんな!




このあと、枝祭りや発光祝いなどが続いたわけですが、長くなりそうなので後日に別エントリーで書きます。

テーマ: ラグナロクオンライン

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: ラグナロクオンライン 

△page top

« 驚愕、枝祭りによる連続ボスバトルの巻
変なものを食べた記憶はない »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/266-599241ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。