fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

SPY×FAMILY Season 2 アニメ第30話「越境作戦」 

SPY×FAMILY Season 2」アニメ第30話のネタバレ感想です。

第2期5話目にしてようやくきました、長編シリーズ。
ヨルさんのお仕事をメインとしたフォージャーファミリーのドタバタ劇を描いた豪華客船編のスタートです。

短編もそれはそれで楽しいのですが、やっぱり長編は深みが違うので没入感がまるで異なりますね。
奇しくもアーニャが乗船でワクワクしているように、視聴者も新章突入に気持ちが昂ります。

もしかすると劇場版はこの話を主体にするのではないかと予想した人もいるのではないでしょうか。
話のまとめ方も含めて満足感の高いエピソードであり、期待せずにはいられません。

第1期から通して、基本的にロイド視点で動く物語が多かったので、新鮮な気持ちになります。
ヨル自身にとっても普段の暗殺稼業が主体ではなく、護衛が任務で戸惑っている様子が窺えます。
戦闘能力はずば抜けたものを持っている彼女ですが、隠密行動などはロイドと比べるとまだまだって感じですね。
そこら中に仕掛けられている盗聴器にも気付いていないので、組織としても能力はさほど高くないのでしょうか。

逆にロイドは休暇だというのに周囲の観察をやめられずクソ真面目だったり。
アーニャにツッコミ入れられている姿がアホっぽくて楽しい。

護衛対象から服を借りて変装するヨルさんが可愛くて素敵。
ショートパンツのおかげで剥き出しになっている生足に見惚れていたら瞬殺されそうです。
この衣装のフィギュア出ないかなー。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: SPY×FAMILY  SPY×FAMILY2期(アニメ話感想)  2023年放送開始アニメ 

△page top

« 薬屋のひとりごと アニメ第5話「暗躍」
君のことが大大大大大好きな100人の彼女 第3話「無口な姫と騎士と武士」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2654-ca98b176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top