明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ブレイク秒読み段階に入った「とらドラ!」 

とらドラ8!」を読んだ記念に、みのりんを描いてみた。
あまり似てないけど。誰だろう、これw

試行錯誤した結果、自分はサイズを大きくして描いた方が向いているのが分かりました。
ブラシサイズが大きいと、実際のペンや筆で描くみたいに太い線から細い線へ滑らかに移行しやすいんですよ。

みのりん

さて、8巻の感想どころか2巻以降の感想すら書けてないので、それは追々語るとして。

今秋より放送開始予定のアニメの話。
【公式サイト】 http://www.starchild.co.jp/special/toradora/

早くも作画が不安過ぎるんですが。
今回ヤスさんの絵を描いてみて、確かに素朴な絵ながら似せるのは難しいなと思いましたが……これはちょっとないんじゃないかなぁ。
メインの5キャラが一人たりとも原作の絵からかけ離れているのは問題でしょう。
原作の人気や面白さから、気合い入れて製作すればまず成功するだろう作品なのに、どうしてこんなに微妙なんだろう。
これはMOTTAINAIと言わざるを得ない。

キャストも何とも言えません。
大河役がくぎみーこと釘宮理恵さんなのは今の世の中の流れ的に仕方ないのかなぁ。
みのりん役にほっちゃんこと堀江由衣さんというのも、若干イメージが異なる気がする。
どちらも声優としては好きですが、この配役は手放しで喜べませんね。

あと、注目は主人公・竜児役に間島淳司さんが抜擢されたこと。
久しぶりにアニメで聴くことができることに関しては嬉しいのですが、果たして声は合うんだろうか。
少なくとも『Memories Off』の信、『モンキーターン』の洞口などの声とはキャラが違いますね。
不安も大きいですが、どういった声で演じるのか、興味深いですね。

テーマ: 自作イラスト(二次創作)

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: とらドラ!  釘宮理恵  堀江由衣  間島淳司 

△page top

« この情熱は見習いたい
ジャンプ新連載の「バクマン」が面白い件について »

この記事に対するコメント

釘宮理恵さんといえば「くぎゅ」なんじゃないだろうかと思う今日この頃。
間島さんはメモオフの頃からは想像できないぐらいうまくなってるので、問題ないかと。間島さんの声だってわからないことも結構あります。
まあ、私は原作知らないんで、イメージ合ってるかどうかはわからないんですがw

URL | 八神 #-

2008/08/13 09:42 * 編集 *

>八神さん
間島さんの実力に関しては、何の不安もありませんよ。
元々イイ声しているんで、信だけじゃなくてもっと幅広い活躍を期待していましたしね。
ただ、イメージ的には全然合う予感がしないので、多少声を変えてくるんでしょうかね。

ところで「くぎゅ」は釘宮病患者の叫び声じゃないでしょうか?w

URL | 秋空翔 #3huMpp/w

2008/08/14 03:21 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/255-480c78fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。