fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 アニメ第1話「天使様との出会い」 

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」アニメ第1話のネタバレ感想です。

原作はGA文庫から出版されているライトノベル。
「このライトノベルがすごい!」を4年連続上位入賞果たし、女性キャラ部門ではヒロインが2年連続1位に輝いている作品。
今冬アニメの中でもそれなりに期待度は高めだったのではないでしょうか。

原作未読の自分がこの作品を知ったキッカケは、イラスト担当であるはねことさんのTwitterから。
可愛らしい女の子を描く絵師さんで、原作宣伝のツイートを興味深く拝見しておりました。
あらすじやタイトル、ツイートで公開される挿絵などから連想するに、甘い恋愛系アニメが楽しめると思ったのが視聴を決めた経緯ですね。

まず最初に抱いた感想は、非常に丁寧な作りをしているなぁということ。
コメディやエロに偏りがちな昨今のラブコメアニメでは、正統派の作品と感じます。
いやまぁ自分がそういった系統ばかり観ていただけかもしれませんが、新鮮というか懐かしいなと思いました。

キャラデザも安定していてイイ感じ。
はねことさんの優しい雰囲気を表現するのは大変でしょうけど、アニメも頑張っていると思います。

ヒロインの椎名真昼は確かに可愛い。
容姿端麗で勉強も運動も完璧な女の子で、人柄も良くて周囲から天使様と呼ばれる美少女。
創作物でよくあるタイプですが、外面も柔らかい印象があって嫌味がないですね。
主人公の藤宮周と接するようになって普段学校で見せる表情と異なる非難する小言の数々が、親しくなっている証拠のようでワクワクします。

ツンデレというよりは、軽めのクーデレに近い少女なのかな?
とにかく、デレる未来は遠くなさそうな雰囲気があるので、その時が楽しみです。

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: お隣の天使様  お隣の天使様(アニメ話感想)  2023年放送開始アニメ 

△page top

« 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』28巻 感想
虚構推理 Season2 アニメ第13話「その神の名は」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2403-9772069b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top