明日へと続く記憶

アニメ、ゲーム、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ひだまりスケッチ×365 第1話「はじめまして! うめてんてー」 

今期のアニメで個人的に一番期待して待っていたのが『ひだまりスケッチ×365』です。
1年半振りに帰ってきた、ひだまり第2期ですね。

関東に遅れること2週間。
17日深夜に第1話が放送され、録画していたものをようやく観ることができました。

どこから始まるのかなーと思っていたら、1巻の1話からで驚きました。
そういえば、第1期は時系列関係なく日常シーンを放送していましたねー。
今更感があるような気もしますが、結構好きな話だったので嬉しかったです。

それにしても、作画の気合の入りようが凄いですね。
そんなに動きの必要がある漫画じゃないというのに、下手なアクション系アニメより活発に動いています。
さすがは、シャフト(アニメ制作会社)ですね。

第1期よりも、シャフト制作の他アニメのようなデジタル演出が多めに感じます。
『ぱにぽにだっしゅ!』や『ネギま!?』でよく使われた手法ですね。
嫌いじゃないけど、あまり度が過ぎるのは作品が変わってしまう恐れがあるから抑えめにしてもらいたいところです。

それ以外は、基本的に第一期と同じで安心して楽しめました。
どうやら第2期も時系列関係なく進むらしく、第1話が入学前の4月の話かと思いきや、2話は2月の話になるようで。
別に順番はどうでもいいですが、好きなエピソードが選ばれて欲しいなぁ。

次回予告後に流れる提供のバックに、ゲストのイラストレーターの描き下ろしが見られるのも第1期同様で、第1話では『とらドラ!』で有名のヤスさんのゆの宮子が見ることができました。
こういう細かいところも含めて楽しめますね。

テーマ: ひだまりスケッチ×365

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: ひだまりスケッチ 

△page top

« とらドラ!
オーラロードを駆け抜ける »

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/233-86d28fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。