fc2ブログ

明日へと続く記憶

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ライトノベルの感想を書いたり、絵を描いたりしています。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

『味噌汁でカンパイ!』11巻 感想 



味噌汁でカンパイ!」11巻のネタバレ感想です。

相変わらず幼馴染みの距離感が近い。
相思相愛な二人を第三者視点で堪能する二見先生の気持ちも分からないでもないですね。
そりゃあ手作り合わせ味噌を意味深に捉えてしまいますよね。
中学卒業後も連絡取り合うことになりましたし、結婚式にも招待されそうだなぁ。
そんなことになったら二見先生のクールな表情も崩れてしまいそうですね。

初対面の人にもバレバレなほどにお熱いお二人さん。
もはや、誰から見ても夫婦の領域ですね。
毎年誕生日プレゼントに夫婦箸をプレゼントする仲ですし、恋のライバルなんて登場する隙間は見当たりません。

一ノ瀬にも毎朝味噌汁作りに通っていることがバレた八重。
善よりも味噌汁の方が好きなんじゃないか疑惑が出ていませんかね。

ご当地味噌汁を一挙公開しているけど、普段から地元で食べているものはありませんでした。
こういうのって逆に観光で来た人の方が食べているのかもしれませんね。

☆第61杯目 七夕味噌汁☆
自家製味噌汁でお披露目となった一品。
豆腐とオクラの組み合わせは歯応えの違いもあって楽しめますね。
オクラ入り味噌汁はあまり食さないけど結構好きです。

☆第62杯目 肉じゃが味噌汁☆
肉じゃが味噌汁って具材的には豚汁ですよね。
ああでも牛肉ということもあるのか。
味噌汁に入れるじゃがいもは固めイメージがありますが、肉じゃがはホクホクしてて箸で簡単にほぐれるので食感は結構差があるかもしれませんね。

☆第63杯目 かじめ汁☆
似たようなものを食べたような気がしないでもないけど、かじめと認識して食してはいないかな。
味噌汁ってとろみのある食べ物とも相性いいですよね。

☆第64杯目 水なます☆
暑い時期に冷たくさっぱりな汁物は夏バテにぴったりって感じ。
お刺身はもちろん、シャキシャキの野菜が美味しそうでした。

☆第66杯目 ツナときゅうりの冷たい味噌汁☆
サラダっぽく美味しく食べられそう。
問題は味噌汁なしで十分な気がしてしまうことでしょうか。

☆第66杯目 トマトとチーズのお味噌汁☆
66話は更にもう一品として洋風仕立てで登場。
さすがにこれは近しいものすら食べたことありません。
トマトとチーズは黄金コンビですけど、味噌の味と喧嘩しないで引き立て合うことできるのかな。
自分で作ろうとは思わないけどちょっと興味はあります。

テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 味噌汁でカンパイ!  味噌汁でカンパイ!(巻感想)  笹乃さい 

△page top

« 異世界おじさん アニメ第7話「見てのとおりSEGAのゲームは人生の役に立つんだ!」
次にくるマンガ大賞2022受賞作発表会 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikakeru.blog117.fc2.com/tb.php/2305-590f6022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top